バンコク4つ星ホテル「ザ コンチネント ホテル バンコク (The Continent Hotel Bangkok)」のお部屋に潜入!シンプルで豪華、VIP気分を味わいました

2013/9/20〜23でタイに出張してきました!
外国に行くのは1年ぶりくらいで、タイははじめてです。

ザ コンチネント ホテル バンコク (The Continent Hotel Bangkok)

今回の宿泊は、バンコク4つ星ホテルの「ザ コンチネント ホテル バンコク (The Continent Hotel Bangkok)」です。

それでは早速、お部屋に潜入してみましょう!

部屋の紹介

Sean 2013092039

入り口です。
ドアノブの上には、セキュリティカードを差し込む口があります。
もちろん、カードを挿さないと開きません。

Sean 2013092042

入って左手側には、バスルームがあります。
こちらはトイレ。

左手の洗面台下にある引き出しを開けると・・・

Sean 2013092101

ミネラルウォーターや、歯ブラシ、シャワーで使うシャンプーなどが入っています。

そして、この写真の後ろ側にはシャワールーム。

Sean 2013092041

何故かシャワールームとベッドルームはシースルーです。
ブラインドはおろせますけどね。

Sean 2013092040

入って左側のバスルームに寄り道せずに、まっすぐ入るとベッドルームになります。

ベッドでかい!
1人で寝るだけなのに、枕が5つもあります。

Sean 2013092043

その向こうにある窓からバンコク市内が見渡せます。
ちなみに、29階なので、かなり高いです。

相変わらず道は渋滞してますね。

ここから振り返ってみると・・・

Sean 2013092044

ベッドの向こうにシャワールームが見えます。

この写真の左手側、ベッドの足側にはテーブルがあります。

Sean 2013092046

りんご?
これ、食べていいんですかね?

結局食べなかったですが・・・
なお、一緒に宿泊した人の中で、このりんごがあったのは私の部屋だけだったそうです。
何の差だろう・・・?

机の右下には・・・

Sean 2013092045

ミニバーがありますね。
もちろん、これを飲んだり食べたりしたら、別料金です。

動画で紹介

動画も撮ってみたので、どんな風な部屋になっているか確認してみてください。

使ってみた感想

かなりVIPな気分になれる部屋でしたね!

内装はシンプルでしたが、高級感があります。
眼下に広がる景色もいいし、ベッドや机も広くて、ここで引きこもって作業しててもいいくらいです。

旅程が詰まっていて外に出ずっぱりだったので、ほとんど寝に帰るだけの部屋だったのは勿体無かったですね。

国内のビジネスホテルより遥かに広くて居心地がいいです (当たり前か

エアコンが効きすぎて寒いくらいだったので、寝るときは消してました。

あと、開かずの扉があったのが不思議でした。
写真撮り忘れましたが、おそらく隣のお部屋に続いているのだと思います。
そこから隣のテレビの音が漏れていたので。

各階に部屋は7部屋ほど

このホテルは縦長のビルなので、1つの階に部屋は7つほどしかないのですね。

Sean 2013092047

他の部屋も見たかったですが、そんな暇はありませんでした (^^;

タイトルとURLをコピーしました