SoftBank 102HW 開封の儀

モバイル通信環境が欲しくなってきたので、ついに導入しました!

SoftBank102HW です!

Item 2013060508

経緯やキャリア選定の理由についてはこちらの記事をご参照ください。

・モバイル通信環境について考え中
・ついにモバイルルータを購入!SoftBankの102HWにしたぞ

契約してお家に持って帰ったら、まずやることがありますよね〜?

そう、開封の儀です!

SoftBank 102HW 開封の儀

Item 2013060501

我が家で初めてのSoftBankです。

Item 2013060502

これが外箱。
下にあるお父さん犬はおまけですかね。マスクが入ってました。

Item 2013060503

箱の中身はこんなところ。
本体、充電器、充電ケーブル、保証書、説明書。

Item 2013060504

じゃーん!
これが本体です。

Item 2013060505

表面のフィルムをペリペリーと剥がしていきます。
ちなみに、これを剥がした後に触ると、ベタベタと指紋がついちゃいます。

Item 2013060506

電源、ON!!

Item 2013060507

「Welcome !」

どうも、こちらこそよろしく!

Item 2013060508

起動しましたね。
この後、自動で回線を繋ぎに行きます。

電源を入れてから、モバイルルータとして使えるようになるまで、1分くらいかかりますかね。

Item 2013060509

こちらは裏面。

全体的にシンプルですね。
表面に電源ボタン、側面にWPSボタンがあり、SIMやMicroSDを差し込む口と、充電用の口があるくらい。

手のひらサイズで持ち運びしやすそうです。

Item 2013060511

iPod TouchやMagic Mouseくらいのサイズです。

Item 2013060512

厚みも考慮すると、Magic Mouseが近いサイズですかね。

スマホとの接続も楽勝!

電源を入れて、早速、私のスマホと嫁さんのスマホを接続してみます。

といっても全く困ったことはおきず。
SSIDとパスワードを入れたらアッサリつながりました。

ついでにMacBook AirやiPod Touchもつないでみたのですが、全く問題ないですね。

期待どおり、auの3Gよりは速いか?

我が家は4Gのエリア外なので、3G回線になります。
それでも、ちょっと使ってみた感じでは、auの回線より速い感じがしますね。

スペック的には、auの3GよりSoftBankのULTRA SPEEDの方が速いようなので、順当でしょうか。

  • SoftBank ULTRA SPEED
    下り最大42Mbps/上り最大5.7Mbps
  • au 3G
    下り最大3.1Mbps/上り最大1.8Mbps

4Gのエリアに行ったときにどれだけ高速に使えるか、期待できます! ( ̄▽ ̄)

気になっていること

こうしてSoftBankのモバイルデータ通信を導入したのですが、同時接続端末数と、連続通信時間、そして通信エリアのことが気になっています。

同時接続端末数がMAX10台とのことで、スペック的には十分なのですが、回線速度のことを考えると、実用的にはそんなには繋げないのでしょうかね。
ショップの方は、4Gエリアでも3〜4台くらいで限界では、と言ってました。

あと、連続通信時間が8.5時間というのには期待大です。
1日中、とはいかないですが、お出かけして帰ってくる間使えればいいですからね。
まあ、実際は通信しっぱなしということはないですし、待受時間が400時間あることも考慮すると、1日中電源入れっぱなしでも大丈夫なのではないでしょうか。

こういったバッテリの問題はつきものですしね。
どうせ予備バッテリは持ち歩いてますし、ことさら今以上に心配することも無さそうです。

外出先でもiPod Touchが使えるとなると、私のスマホ Galaxy Sii + WiMAX はほとんど使うことがないです。
(家にいるときは、ほぼ触ることはないですから)

iPod Touchのバッテリはスマホよりはるかに長時間保つので、ルータのバッテリのことを注意してればいいかな、といったところ。

接続可能なエリアについては、結局のところ行ってみるしかないので、今心配しても仕方がないですね。
つながらないならつながらないなりに、なんとかなるでしょう。
世の中iPhoneユーザはいっぱいいますし、つながる/つながらないとブツブツ言いながらも使ってますからね。

とにかく使ってみよう!

気になることはありますが、いずれにせよ使って行かないことには分からないことばかりのようです。

どのキャリアのデータ通信にしても、気になる点は一緒ですしね。

とにかく、これからの快適モバイルライフに期待大! ( ̄▽ ̄)v

タイトルとURLをコピーしました