自家製ルバーブジャムを食べてみた。結構イケるね、これ

自家製ルバーブジャムで朝食を食べてみました。
これはこれは、結構イケますね (^o^)

以前、農家の方からいただいてきたルバーブを使って、ルバーブジャムを作ってみたんですよね。

ルバーブジャムの「ルバーブ」とやらにビックリ!?ルバーブジャムづくりに挑戦してみました

想像よりも簡単に作れちゃうもので、楽しかったです (^o^)

ちょっと悩んじゃったのは、砂糖をどのくらい入れればいいか、ですね。

ネットで調べたところ、ルバーブと同量の砂糖を入れましょうとか、相当量を使うようなのです。
もともとルバーブが何gあるかわかりませんし、味具合もわからないので、ビクビクしながら、ちょっとずつ混ぜては味見しながら作りました。

こんなもんかと思って砂糖を混ぜるのをやめましたが、それでも50gくらいは入れたと思います。

ちなみに、ジャム作りをしたことがある人に後で聞いてみたところ、もっと砂糖を入れるものだと言われてびっくりしちゃいましたね (^_^;

さて、こうしてできたジャム、賞味期限がどのくらいなのかわかりませんし、ずっと置いておくのもよくなさそうなので、早速朝ごはんの食パンにつけて食べてみました。

おお。作ったときより砂糖が馴染んだのか、味わいがいい感じです ( ̄▽ ̄)
ルバーブのちょっと酸っぱい風味もちゃんとするし、甘みも十分。
もっと甘くてもいいですけど、このくらいでも私はいいかな、といったところ。

美味しくいただきました〜 (* ̄▽ ̄*)

Posted from するぷろ for iOS.

タイトルとURLをコピーしました