信州はやっぱりそば処。中野市の「手打ちそば処 涌井せんたあ」のそばはすんごいことになってた

先日、信濃町まで行ってきました。

あの辺に行くと、お昼にはなんだかそば屋さんに連れて行ってくれます (笑

この日連れてこられたのは、「手打ちそば処 涌井 (わくい)せんたあ」さんです。

Sean 2013051401

大きな地図で見る

斑尾山の麓、「手打ちそば きたざわ」さんの奥にあります。

Sean 2013051402

こちらがお店の玄関。
お店というか、民間みたいですね。

Sean 2013051403

入り口には可愛い花が添えられていました。

Sean 2013051404

店内は結構広々としていますね。
実に和室です。
以前行った「美雪荘」さんといい、こちらのそば屋さんはこういう形態なんですかね?

Sean 2013051405

お店の奥には、壁一面の絵画が。
写真右手、うちの嫁さんが見ているボードには信州の名所の写真や戦国武将の絵が並べられています。

Sean 2013051406

そばといえば天ぷら!
山菜の天ぷらですね。コゴミ、フキ、エンドウ、タマネギ。
塩をつけて食べるととってもデリーシャス! (^∇^)

Sean 2013051407

そばつゆが運ばれてきました。
いよいよそばが出てきそうです。

Sean 2013051408

こちらは大盛りざる。
写真ではお伝えしにくいですが・・・かなり多いです。
このザル、直径30cmくらいあります。

昔はもっとそばの色味が黒かったそうです。
とんでもないものが出てくると言われていましたし、前行った「美雪荘」さんはお洒落、だとか言ってたくらいなので、得体のしれないものが出てくるのかと軽くビクビクしてましたが、思ったより普通でした。
ざるそばの量は多かったけど。

そばはコシがあって、素晴らしく美味しかったです ( ̄▽ ̄)
そば湯までしっかりいただきました。

やっぱり、信州はそば処ですね。

タイトルとURLをコピーしました