長野旅行紀2 〜3日目 移住・交流体験モニターツアー 中山道 (茂田井間の宿)散策〜

2012/10/28 – 30 で長野を旅行してきました。

2日目からは、
北佐久 移住・交流体験モニターツアー
に参加です!

前回の記事はこちら。

昨晩は先輩移住者の方とたくさんお話ができてよかったです。

最後の演奏会もすばらしかった。

部屋に戻ったらバタンキューでした。

長野旅行としては3日目、移住・交流体験モニターツアーとしては2日目の朝は、青雲館で朝食をいただいてスタート。

その後、舞台は立科町に移動し、中山道を散策しました。

中山道散策 (茂田井間の宿)

sean_2012122001.jpg

古くからの家が建ち並んでいます。

それぞれ、それなりに広い土地を持っているようで、結構豪邸のようです。倉も建っています。

酒造メーカもこの通りに何社かあります。

通りは、道幅が狭く、車が対向するのは難しいくらいです。

sean_2012122002.jpg

茂田井 (もたい)、というのが、この辺りの名前だそうです。

sean_2012122003.jpg

茂田井間の宿といって、江戸時代は多くの旅人が訪れていたようです。

sean_2012122004.jpg

といった感じで、風情のある街道を歩きました。

ほうとう調理体験につづく。

タイトルとURLをコピーしました