Kindleで買った本をiPod Touchで読んでてやりづらかったこと

Kindle で本を買ってみたので、早速読んでみました。

・Kindleで買った本をiPod TouchのRetina画面で読んでみた件

想像以上に快適で、読みやすかったですね。

ただ、操作していてちょっとやりづらいことがありました・・・

気になるところにマーキングをしたいのだけれど・・・

普段、紙の本を読むときは、付箋を貼りまくっています。

・付箋を貼りまくったら、読書が効率良くなった!

book_2012090201.jpg

さすがにiPod Touchに付箋を貼りまくっても
画面が埋まるだけなので (笑)、そういうわけにもいかず。

気になるところはひたすらブックマークを
しまくっていました。

ただ、これだと、読み返したい時に、
1ページまるごと読み直しになるので、
私が期待する機能ではありません。

どうにかならないかといろいろやってみました。

マーカーが引ける!「ハイライト」機能

どうやら、マーカーが引けるようですね。

文字の上で長押しすると、文字列選択ツールが出ます。

ss_2012112102.PNG

このロリポップ?をドラッグしてマーカーを引きたい
範囲を指定します。

ss_2012112103.PNG

そして、「ハイライト」をタップ。

ss_2012112104.PNG

マーカーが引けました!

「ハイライト」したら、ブックマークの一覧に載ってきます。

ss_2012112105.PNG

下から2つ目が、今「ハイライト」したところですね。
ここをタップすれば、いつでも該当ページに移動できます。

これ、すごくいいですね!

自分が「ハイライト」した箇所が一覧化されているので、
この一覧を上から下まで読めば、どんなことが書かれていたか、
どんなことを重要だと思ったかが一目瞭然!

ある意味、この一覧を読めば再読したに等しいです。

ちなみに、「ハイライト」を消すときは、
「ハイライト」した箇所を長押しします。

ss_2012112106.PNG

ここで、「ハイライトを削除」をタップすれば、
「ハイライト」は消えます。

ss_2012112101.PNG

元に戻りました。
ブックマークからも消えています。

「ハイライト」機能が微妙にやりづらい・・・

こんな「ハイライト」機能、とても便利そうなんですが、
重要箇所を指定するのがなんだか面倒くさい (^^;

慣れの問題かもしれませんが、このマーキングしたい
文字列を指定するのがなんだか難しい・・・

ss_2012112103.PNG

私の指が大きいのかなんだかわかりませんが、
何度か指定を失敗してやり直していました。

Kindleで買った本をiPod TouchのRetina画面で読んでみた件」に
も書きましたが、満員電車、ギュウギュウで、片手はキャリーバッグです。

この作業をする時だけは、両手を使いました。
が、それでも指定が難しい (^^;

いくつか「ハイライト」しているとだんだん思ったところを
指定できるようになって来ましたが、なかなか一発指定は
成功しませんでした。

思えば、もともと iOS のこのタップで文字位置を
指定するのは苦手でした。
ここ、と思って指を話したら、次の文字とか次の行までの
指定になっていたり・・・
案外思ったように指定できないのです。

Androidだと、キーボードに矢印ボタンがあるので、
こういう悩みはないのですが・・・

まあ、これは慣れていくことでしょう。
親指よりは人指指の方が、成功率が高いですね。
ということで、しばらく四苦八苦してみます (^_^;

Kindle で電子書籍を読むメリットを考えれば、
この面倒くささとはうまく付き合っていこうと
思えますからね。

タイトルとURLをコピーしました