第11回 No Second Life セミナーに参加してきました!(後編)

今日はブログ「No Second Life」を主催する
立花 岳志さんのセミナーに参加してきました。

その名も「No Second Life セミナー」です!

sean_2012111701.jpg

セミナーのテーマは

「習慣力! ダイエット・ビジネス・恋愛にガッツリ効く
セルフ・マネジメントで2013年を支配せよ!!」

です!

前回の記事はこちら。

・第11回 No Second Life セミナーに参加してきました!(前編)

ゲストスピーカーの佐々木正悟さんの
セッションのことはこちらに書いてあります。

そして、佐々木さんのセッションが終わったら、
いよいよ立花さんのセッションです。

sean_2012111704.jpg

5年前・・・私は何をしていたか?

5年前、2007年には、何をしていましたか?
どんな1年を過ごしていましたか?

私はちょうどその年にNLPに出会い、
そこから劇的に人生が変わりました。

NLPに出会うまで、出会ってから、私がどう
変わっていったか・・・
そのあたりのお話は、今月11/25発売の
雑誌「BIG Tomorrow 1月号」に掲載される
ので、
ご興味があればチラ見してくださいね! (ちょっと宣伝)

ほんと、5年間もあると、いろいろやっているものです。

結婚だってしちゃいましたし、千葉→兵庫→東京と
引越ししています。

セッション中に紹介された事例としては、
iPhoneダイエットでも書かれているとおり、
この5年で立花さんは体型を含め、いろいろなところが
劇的に変わっています。

カツマーでお馴染みの勝間和代さんや、
本田直之さんはデビュー本を出版しています。

今でこそ、みなさん、かなり有名な人になっています。
何冊本を出していることか。

ほんと、5年もあればかなりのことが起きていますよね。

5年後・・・私は何をしているか?

じゃあ、5年後はどうなっているんだろう?
2017年のことです。

私には、夢があります。
これが5年後のビジョンです。

一面に海が広がる、白い砂浜。
そこには小さな小屋があります。
(4本の柱と屋根があるだけの小屋です)

小屋の中には丸い机があり、椅子がおいてあります。
私はその椅子に腰掛け、机の上にMacBook Airを開き、
ブログを書いています。

よく晴れていますが、暑くないです。
風が気持ちよくてとても居心地がいいです。

海を眺めながら書くブログは格別です。

机の向こうでは、嫁さんが突っ伏して寝ています。

時刻は早朝。
そろそろ朝ごはんだから、ホテルに戻ろうと思い、
嫁さんを起こそうか、なんて考えています。

そんな、ビジョンです。
(もうちょっと詳しい内容がありますが、割愛)

何がどう具体的に、というのはないのですが、
とにかくそこに向かっているようです。

そして、3年後の自分についても思いを馳せました。

どうやら、遊んでいるのか仕事をしているのか
よくわからない状況にあるようです。
ブログを書いたり、出版をしたり、
セミナーをしたり、畑を耕したり、・・・

これも何がどう具体的に、というのはないのですが、
とにかくそこに向かっているようです。

不思議な感じですが、今感じる未来って
そんな感じですね。

私自身、こういった内容をセミナーで扱うので、
その内容がより明確になった感じがします。

時間をとって、自分のビジョンを見つめなおすことは
本当に大事です。

スタート & レビュー

今回の立花さんのセッションを聞いて、
いっそうスタートとレビューを充実させたく
なりました。

スタートやレビューについては、
立花さんの著書「ノマドワーカーという生き方」を読んで感銘を受け、
とにかくやり始めました。

そして、同著で紹介されていた佐々木さんの著書
「クラウド時代のタスク管理の技術」を読んで、
さらに自分なりにアレンジをしてきました。

その集大成が、今のやり方なんですが、
立花さんのスタートやレビューはさらに
内容が濃いです。

すごいなー。

一気にやると崩壊するので、
一つずつ組み入れていきます。

これも習慣化のためのテクニックですね。

手始めは「やりたいこと」
「やりたくないこと」かな。

以前、こちらの記事にも書きましたが、自分なりに
PDCAサイクルを作って回す仕組みを作ることが大切です。

・TaskChuteがだいぶ馴染んできました

そういう習慣をつけること。
そういう技術を身につけること。

ようやくスタート & レビューは定着してきているので、
次のステージに行くときだったということでしょう。

このモチベーション、この機会をうまく活用していきます。

最後に

立花さんや、さをんさんを始めとするスタッフの方々。
参加者のみなさま。

とても楽しい時間を過ごせました (*^o^*)
ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました