気になるものは計ってみましょう

このところ、日々何本ブログを書いたか、
記録するようにしています。

今週で言うと、月曜日は2本、
火曜日は1本、水曜日は4本
書いています。

4本が今のところ最高記録です。
土日でも会社に行っている平日でも、
この4本を超えたことはないです。

まあ、土日は土日で、ブログ以外の
作業をしていますからね。

先月 (8月)は全部で31本、
先々月 (7月)は全部で18本。

今月は既に30本書いています。

書くペースが上がっていますね!

こういうペースが上がっている、
というのがわかるのも、書いた
本数を記録しているからです。

ダイエットをしている人は、
毎日体重を計っていると思います。

オムロン 体重体組成計 カラダスキャン HBF-212-PK ピンク

もう少し意識のある人は、
体重を記録に残していることでしょう。

計測できないものは改善できない

という言葉もあります。

つまり、そのことをよりよくしたり
するには、ちゃんと客観的に計って
いくことが重要なんです。

そうすると、それに対する意識が
変わりますから。

体重は気にしているから毎日計るかも
しれませんが、それ以外の気にしているものって、
計っていますか?

案外、計っていない感じがします。

例えば、お金を貯めたい、
と思っているのなら、日々の残高や
支出を記録しましょう。

「私はダイエットしています。
体重は計っていません」

という人がいたら、どう思いますか?

体重を計らないでどうやってダイエットするの?
どうしたら、ダイエットできたと言えるの?
なんて、思いませんか?

それと同じです。

残高、支出を見ないで、どうやってお金を貯めるの?

そういう意識でいてください。

実際、会社を経営している方々は、
毎日お金の流れを追いかけています。

お金をまわすことが仕事なので、
必要だからやっているのです。

例ではお金のことをお話していますが、
これ以外のことでも、増やしたい、減らしたい、
改善したい、といったものがあれば、継続的に
計ってみましょう。

私は、ブログをたくさん書こうと思ったので、
1日に書くブログの本数を数えることにしました。

計ってみると分かることは、
想像以上にたくさんあります。
効果抜群です。

ぜひ身の回りのことで、増やしたい、減らしたい、
改善したい、といったものがあれば、継続的に
計ってみましょう。

タイトルとURLをコピーしました