MacBook Air << ゴーゴーカレー

今日はMacBook Airを持ち帰ってから、
いろいろ触って楽しんでいます (*^o^*)

このMacBook Airを買った喜びを
Facebookで表現してみました。
いや〜うれしいですね〜と。

item_2012091603.jpg

が、「いいね!」の数が、
お昼に食べた「ゴーゴーカレー」の
投稿には及ばず。

food_2012091601.jpg

私の中では、MacBook Airの
導入は、ゴーゴーカレーを
はるかに超えるビックニュース
だったわけですが・・・ (^^;

どうやら、私の友達関係だと、

MacBook Air << ゴーゴーカレー

のようです。

それからしばらくみていたのですが、
夜になってようやく「いいね!」の
数が同じくらいになりました。

とはいえ、内訳をよく見てみると、
どちらにも「いいね!」してくれている人が
いれば、どちらかだけにしてくれている
人もいます。

このように、人の価値観は全然違います

私にとってのビックニュースは、
興味ない人には興味ないんですよね。

逆に、私が大したことないと思っていた
ことが意外に反応が大きかったりします。

実際のところ、世の中こんなものです。

ある人にとって大事なことが、
他の人にとっても大事とは限らない。

このところ領土問題で近隣諸国と
もめていますが、根源は同じようなものです。

価値観の相違が、こうした事態を
起こしています。

国家間ほど大規模じゃないとしても、
身近でいくらでも起きてますよね。

あなたの周りでも、間違いなく日常的に
起こっています。

職場、家庭、友人関係、・・・

人と人が絡む場所では、どこでも
起こっていることですよね。

そのことがわかっていても、
なかなか受け入れがたいところが
あるのも事実です。

喧嘩になる原因の大多数が
この価値観の違いと言っても
いいでしょう。

私はこう思っている。
いやいや待てよ、俺はこう思っているんだ。

という戦いがあって、相手に
自分の価値観を押し付けようとして、
感情的になってもめてしまう。

そうなると、泥沼です。
どうにもなりません。

もし、あなたの目的が、相手に自分の
価値観を押しつけ、よりもめてしまうことが
目的ならば、どんどん言いくるめようと
白熱してみましょう。

いくらでもエスカレートできます。

そうでなければ、こういうときは、
ひと呼吸おけると、うまくいきます。

言い合いになって、カッとなったときに、
深呼吸をする、言おうとしたことをぐっと
こらえてみる。

相手にいいように言わせてみるなんて
最高にいいですね。

相手は言い切ってしまえば落ち着きます。

「なるほど、あなたはそう思っている。
で、私はどうしたらいいですか?」

こういった質問ができれば、だいたいの
場面はおさまります。

相手を、あなたの価値観どおりに
変えてしまうことはできません。

あなたができることは、相手に対する
反応を変えることだけです。

ひと呼吸、おいてみてください。

きっと、新しい展開が起きますよ。

それだけで解決してしまう問題は、
想像以上に多いものです。

タイトルとURLをコピーしました