MacBook Air 買っちゃいました!

このところ嫁さんと Mac の
奪い合いになっており、
思い切って MacBook Air を
買うことにしました
(^^;

私がMacデビューしたのは2011年の3月、
今もそのときに購入した
MacBook Pro (13-inch, Early 2011)
を使い続けています。
ちょうど、Thunderboltが初投入された
機体ですね。

このMacBook Pro、まだまだ
現役ですが、先に書いたとおり
嫁さんと共用で使っているため、
使いたい時間がかぶるとお互い
作業ができなくなるんです。

また、セミナーなどで持ち運ぶことが
あるのですが、やはりMacBook Proの
重量感は半端ない
ので、軽いAirは
ずっと欲しかったのです。

これまでは
iPad2 + Bluetoothキーボード
でなんとかやってやろうと思って、
色々試してみましたが・・・

例えば、文章を書くだけならいいんですが、
ブログで写真をつけるとか、リンクを
貼り付けるとか、ちょっとした作業を
しようとすると、詰まるんですよね。

MarsEditの便利さに目覚めた今や、
あの面倒くささには耐えられません (^^;

このように、どうしても iPad2 では
効率良く作業ができないことがあり、
やはり MacBook Air を買うしかないと
思うに至りました。

とはいえ、9/12 のAppleの発表を
待ってから買うことにするあたり、
ちゃんと慎重です (笑

買った後にここでマイナーチェンジが
発表されたりしたら、ちょっとがっくり
しちゃいますもんね。

幸か不幸か、そういう話は
無かったので、思い切ってここで
投資することにしました。

sean_2012091601.jpg

購入にあたっては、次の4点が
悩みどころでした。

  1. 11インチ?13インチ?
  2. SDDの容量は?
  3. メモリは標準の4GでOK?
  4. CPUもアップグレードできるみたいだけど・・・

要は、カスタマイズするかどうかですね (^^;

結果的には、

  • 11インチ
  • SDD: 128GB
  • メモリ: 8GB
  • CPU: 2.0GHzデュアルコアIntel Core i7

の構成にしました。
11インチで構成できる、最高スペックですね。

11インチ?13インチ?

最初はここでした。
なお、今使っているMacBook Proは13インチです。

作業性を考えると、やはり大画面は
捨てがたい。

また、大きくなる分、バッテリの容量が
アップし、持続時間が長くなることもポイント。

このインチサイズがその他のカスタマイズに
大きく影響を与えるため、本当に悩みどころ
でした。

ただ、モバイルを重視しているのだから、
300gでも軽い方がよいですし、そもそも
9.7インチの iPad2 でもなんとかやって
いたんだから、11インチでも作業性は
問題ないでしょう
ということで、
11インチに落ち着きました。

いざとなれば、家で使うときに限りますが、
27インチのモニターを買ってもいいです。
もはやフルHDに対応したものでも3〜4万円で
買えます。

なんなら、我が家でゲームやDVDの表示専用機に
なっている (笑)、40インチのテレビに映しても
いいわけで、なんとでもなりますしね。

ということで、11インチにしました。

SDDの容量は?

11インチであれば、64GBか128GBですね。

迷うことなく、128GBです。
さすがに、64GBは少なすぎる・・・

128GBでも少ないといえば
少ないですが、ほとんどのデータは
EvernoteやDropbox、iCloudなど、
クラウド上にあるので、欲張らなければ
やっていけるでしょう。

ちなみに、MacBook Proは動画の
編集などもやっていますし、
動画や音楽がバンバン乗っていて、
200GB使っています。

こういう使い方をしないなら、
十分ですね。

128GBとしました。

メモリは標準の4GでOK?

標準は4GB、オプションで8GBです。
たぶん、4GBで全く問題ないんだろうけど・・・

このところMacBook Proは何かと固まる
ことがあります。たぶんスワップしている
のでしょう。
MacBook Proはメモリ4GBです。
もしかしたらメモリの問題もあるのかな〜
なんて思っていますが・・・(常駐アプリが増えた?)

Air は SSD なのでスワップしたところで
爆速です。それほど問題ないでしょう。

とはいえ、コスト面からすると、
ここは1万円もかからない。

そして、後から追加はできません。

3年は使えるものがいいと思うと、
3年後にどうなっているか分かりませんが、
ここで妥協はしたくない。

ということで、ここは8GBとしました。

CPUもアップグレードできるみたいだけど・・・

標準で十分なのでしょうが、
メモリを8GBにしたときと同じで、
3年は使えるものがいいと思うと、
3年後にどうなっているか分かりませんが、
ここで妥協はしたくない。

いっそのこと、ランクアップしちゃえ〜!

ということで、
1.7GHzデュアルコアIntel Core i5

2.0GHzデュアルコアIntel Core i7
となりましたとさ。

ということで、結局、11インチで
構成できる、最高スペックのものと
なりました。

とはいえ、これでも+2万円くらいですよ。

item_2012091601.png

こんな感じで、スペックが決まりました。

カスタマイズモデルなので、
Apple直営店かオンラインストアで
買うしかないか・・・

と思っていたら、なんと下見に行った
秋葉原のヨドバシカメラでも扱っている
というじゃないですか!

ついでに、古いパソコンは2万円増額で
買い取ってくれる
というので、
これを機会に、我が家でほとんど
使われていない、ACERのネットブックを
売りに出すことにしました!

item_2012091602.jpg

今までありがとう!

4年前くらいに買ったかな?
主に嫁さんの活動で使われました。

それにしても、当時4万円しなかった
ネットブックが2万円で売れるなんて、
どういうことですかね?

ありがたく、売却資金を購入資金に
あてることにします。

AppleCare Protection Plan
の一部にはなりますね。
これからは、新しいMacBook Airを
守ってもらいます。

さて、秋葉原のヨドバシカメラには昨日
行ったのですが、このカスタマイズモデルは
在庫がなかったので購入手続きまでしてきました。
下見のつもりでしたが、ちょうどよかったですね。

現物が届くのは今日だそうです。

うぉ〜〜〜!ワクワクです! ( ・`д・´)!!

開封の儀は、また落ち着いたら
お届けしますね (笑

[追記]
開封の儀、書きました!

・MacBook Air 開封の儀

コメント

  1. 高路 より:

    教えて下さい!
    MacにWindowsを載せるなら、AIRよりProでしょうか?

    • 西村 純一 より:

      MacでWindowsを動かす方法として、

      1. BootCampで動かす
      2. バーチャルマシン (VMWareなど)で動かす

      の2種類があります。
      私はまだどちらもやっていないので、参考までにしてください。

      Macのスペック表を見る限りでは、

      1.の場合は、AirでもProでも、どちらでも大丈夫でしょう。

      2.の場合は、Proの方がよさそうですが、Airでも十分だと思います。
      メモリの量の方が問題になるでしょう。
      作業スタイルによっては、増量した方がよいかもしれません。

      といったところですね。

      AirにしろProにしろ、かなりスペックはいいので、Windowsを動かすにあたってそれほど問題にはならないと思います。
      ちなみに、私は2.をそのうちやろうと思っているので、実現したときはレポートしますね (^o^)

タイトルとURLをコピーしました