グアバって、こんな果物だったの!?ベトナム中部最大の都市ダナン滞在中に一番ビックリした果物

シルバーウィークを利用してベトナム中部の都市ダナンに行ってきました! (2015/9/20-26の6泊7日)

このダナン滞在中は果物を本当にたくさん食べました・・・本当にどれも美味しかった・・・(〃∇〃)

ダナンに行ったら、果物はガンガン食べるといいでしょう。

ダナンで果物

ただ、そんな果物の中でも、「え!?あれの実物ってこんなものだったの!?」と思った果物がありました。

名前は聞いたことがありますし、カクテルなんかにも入っている果物なのですが・・・

グアバの実はガリゴリ新食感!?

それは、「グアバ」です。

グアバ

写真の真ん中にあるやつ。

グアバジュースとか飲んだことあるし、グアバオレンジなんかはリキュールカクテルとして非常に飲みやすい部類のものと言えるでしょう。

そのグアバの実。初めて食べて衝撃的でした。

やたら歯ごたえがいいのです。

私が食べたことがある果物の中でも、最も硬い果物でした。リンゴとか目じゃないです。

実をかじるとゴリゴリいうし、その中にある種をかじるとガリガリ言います。

シャリ、とか、ジュワッ、とか、サクッ、とか、私がイメージする「果物を食べているときの音」じゃない (笑
少なくともそういう次元のものではなかったです。

食べ続けると顎が痛くなるくらいの歯ごたえのものもありました。

そこまでして食べても、正直、それほど美味しいものでもないという・・・ダナン滞在中に一番衝撃を受けた果物でした。

ちなみに、写真のグアバの上に乗っかっている小皿には唐辛子を混ぜた塩が盛られており、これにちょいちょいつけながら食べるようです。

意外とこれはグアバに合っていました。

おわりに

私の中の「果物」についての認識を改めてくれたグアバ

かじればゴリゴリ、ガリガリと音がして、果物を食べているときの爽快感みたいなのが全く無いという不思議な果物でした。

とか何だかんだ言いながら、珍しいので結構食べましたけどね (笑

ホテルの朝食でグアバ

ある意味想像を絶する、面白い食べ物でした。

タイトルとURLをコピーしました