HP-Spectre 13 パフォーマンスモデル

「HP Spectre 13」パソコン買い換え クラウドサービスでMacからWindowsへの移行は楽チンでした

4年ぶりにパソコンを買い換えました。 もう何年もMacユーザを買い続けていたのですが、今回はWindowsにしました。 MacからWindowsに移行 MacからWindowsにメイン機を移行するにあたり、普段やっている…

入院 点滴生活

「急性虫垂炎」で入院しました。初救急車の初入院などなど初ものづくし

ただいま入院しています (苦笑 ことのはじまりは、先週末の土曜日 (2018/2/17)・・・ お昼ご飯 (近所の松屋で牛焼き肉定食大盛り) を食べてからなんとなく調子が悪かったのを覚えています。 その日はセミナーがあっ…

2017年を総括すると「定着」の年でした。当たり前基準を高めた1年

年末年始に1年の振り返りをしましたか? まだの人はぜひ今からでもやってみてください! どうにもやり方がわからない、強制力がないとやらない、などという人は、30分で効率よく1年を振り返るコーチングセッションもやっていますの…

行き詰まりを感じたとき、知っていて欲しい「プラトー」現象

あなたは「プラトー」というのを知っていますか? 「プラトー」というのは、「一時的な停滞状態」のことを言います。 この現象を知っているのといないのではかなり成果が変わってくるというお話をします。 「プラトー」に陥るとき 私…

愛車のカーナビが提供してくれる情報は、目標達成に必要な3つの要素を教えてくれる

コーチングをする際にコーチが何をやっているか。 これはドライブする際にカーナビがやってくれていることと非常に似ています。 コーチはクライアントと一緒に伴走・・・なんてしない! コーチングについて学んだことがある、あるいは…

コーチを効果的に活用できるタイミングは?カーナビを使うときに似ている

コーチとクライアントさんの役割は、車の運転に例えると、 クライアントさんは運転手 コーチはカーナビ になります。 これについてはこちらの記事に書きました。 コーチとクライアントの役割 運転手はクライアントでコーチはカーナ…

コーチとクライアントの役割 運転手はクライアントでコーチはカーナビ

コーチングについて学ぶときに知っておいて欲しいことがいくつかあります。 その中でも、ここでは、 「コーチとクライアントの役割」 についてお話します。 コーチとクライアントの役割 車の運転に例えると、ハンドルやギア、アクセ…

目的フリーコーチングプログラムをリニューアルしました!

コーチングプログラムのリニューアルをしました。 プログラムに関しての詳細はこちらを御覧ください。 個人コーチングセッション (NLPコーチング) コーチングプログラムのリニューアル! この「目的フリー」コーチングプログラ…

高みを目指す

「ゴール」とは、「今のあなたができそうなこと」でなく、「10年後のあなたができること」

コーチングの中でも、「ゴール」を設定することはすごく重要で、価値があるセッションになります。 「ゴール」をうまく活用できると、得られるものがたくさんあるからです。 例えば、 知識が増える 経験が増える スキルが増える、洗…

「勝ち続ける選手を育てる最高峰の技術」プロコーチはどうスポーツ界をコーチするかについて書かれた1冊

私のコーチングの師匠のひとり、谷口貴彦さんの新刊「勝ち続ける選手をそだてる最高峰の技術」を読みました。 勝ち続ける選手を育てる最高峰の技術: 一流コーチだけが知っている7つのメソッドを公開[Kindle版] posted…

好きなことをするというのは、得意なことや今できることだけやるのではなく、わからないことや苦痛に感じることもやる

あなたは「好きなこと」をやっているでしょうか? 最近ふと思ったことがあって、それは 「好きなことをするというのは、得意なことや今できることだけやるのではなく、わからないことや苦痛に感じることもやる」 ということです。 そ…

こんな「問い」を立てると思考停止する。1歩先に進む「問い」とは?

人は問いを立てると答えを探そうとします。 だからこそ、「どんな問いを立てるか」が私たちの成果にものすごい影響を与えます。 その「問いの立て方」が私たちの現状を作り出しているといってもいいです。 あなたは役に立つ問いを立て…

コーチングでやっていることは、要はP-PCバランスを高めること

コーチングでは何をやっているのか、ということを聞かれることがあります。 手法の話は色々あるのですが、それは表面的な話でしかなく、要はクライアントさんの成果と能力を高めるということをしています。 7つの習慣でいえば、P/P…

診断系は面白いんだけど「で、どうすんの?」という視点がないと話のネタでしかない

エニアグラムやらエゴグラム、ストレングスファインダーなどなど、心理系の診断プログラムはたくさんあります。 この診断、うまく使えばいいんですけど、どうもうまく使っている人は少ないみたいです。 話のネタにはなっているけど、そ…

「コーチングのおかげでやりたいことが実現できた」は間違い

ときおり「コーチングのおかげで夢が実現した」というようなことを言う人がいますが・・・ (残念ながら特にコーチをしている人が・・・) これ、はっきり言って間違いです。 コーチングは「コーチングのおかげでやりたいことが実現で…

お早めに!

収入を上げたいなら「収入の責任を負う」 責任を負うことが可能性を広げる

私たちはふだん、できるだけ責任を取らないように、取らないように配慮しています。 できれば責任なんて取りたくない、というのが人情なのですが、それによって失っているものがあることもまた事実です。 収入の責任は誰が負う? 例え…

メガシウマイ弁当をみんなで

横浜を久しぶりに散策したり、崎陽軒のメガシウマイ弁当を食べたり

久しぶりに横浜に行ってきました。 2015年にアメリカで開催された米国NLP協会のNLPトレーナートレーニングに参加した同期の集まりがあったからです。 みんなとはほぼ1年ぶりくらいに会いましたね。 崎陽軒の「メガ」シウマ…

NLPコーチ 認定証

コーチとしての活動をはじめてから、2年が経ちました

NLPコーチングを学び、コーチとしての活動をはじめてからはや2年が経ちました。 私の感覚的には「まだ2年しか経ってなかったんだ!」という感じですが (笑 この2年を振り返ってみると、 NLPコーチングトレーナーになった …