私が愛用しているペンは、MITSUBISHI uni ジェットストリーム 多機能ペン 4&1 (MSXE5-1000-07)です。

書き心地といい、ボルドーの色みといい、とっても気に入ってます!

機能面でもボールペン4色+シャーペン1本ということで、これ1本あれば十分。

かれこれもう6年?7年?以上、常にこの1本だけ携帯していて、それで困ることはほぼないです。

芯の太さが0.7mmだと、小さい字を書きたいときに不便

私が持っているジェットストリームは0.7mm芯のものです。

なので、どうしても小さい字を書くと潰れちゃうのが気になっていました。

というか、書きづらい。

同ジェットストリームには0.5mmのものもあるので、買い替えようかと思ったのですが・・・

よくよく考えると、要は芯が細くなればいいんだよな、というところに思い当たりました。

0.5mmの替芯 (SXR-80-05)を使ってみよう!

ということで、0.5mmの方の替芯を使ってみることにしました!

MITSUBISHI uni ジェットストリーム 多機能ペン 4&1 (MSXE5-1000-07)

写真の下の方にあるのが替芯。

上が使い終わった0.7mm芯で、下が新品0.5mm芯です。

同じものにしか見えません。

これなら使えそうですよね。

(念のためLOFTの店員さんに「ジェットストリームの0.7mm芯のに0.5mm芯を入れても使えますよね?」と確認したところ「使えますよ」と言ってくれたので安心して購入してきました)

ということで本体に差し込んでみたところ・・・

バッチリ使えました!

芯の太さを変えると、書き心地が変わった

書き心地がちょっと変わりましたね。

スラスラ書ける感は変わりませんが、ちょっと硬くなった感じがします。

ジェットストリーム 0.7mmと0.5mmの違い

左が0.7mmの文字。

右が0.5mmの文字。

この写真じゃあまりわかりませんね (^^;

正直、このくらいのサイズのノートに書くならほとんど違いはないです。

ただ、手帳やメモなどで小さい字を書くときには、めちゃくちゃ書きやすくなりました!

これはいいですね。

最初は文字が細くなったことや、硬めの書き心地に違和感がありましたが、しばらく使っていると全く気にならなくなりました。

もう2ヶ月くらい0.5mmの替芯で使ってますが、もうこちらの方が書きやすいとすら思えるようになってしまいました。

これからは0.5mmの替芯を買ってくることにしよう!

おわりに

このジェットストリームを使いはじめて、はや6年だか7年だかが経ちました。

これほど長い間、愛用し続けているペンはこれまでにないです。

今でもまだまだ現役で使ってます。今日もこのペンでいっぱい書きました。

5~6年前くらいに、もともと使っていた0.7mmの芯を0.5mmにしてみてからは、もう全色0.5mmにして使っています。

今買うんだったら、0.5mmのを最初から買ってますね。

芯に互換性があったから、そのまま使えてよかったです。

書き心地もいいし、これからもガシガシ使っていくことでしょう。

無料メールセミナー

お知らせ

iWAMコーチング

あなたの行動特性を分析することで、みるみるやる気が湧いてくる"ツボ"がピンポイントでわかる!

iWAMコーチングセッション

これまでセミナーやコーチング、カウンセリングなどを受けてもイマイチ踏み出せていない・・・という人にもオススメです。

詳しくはこちらのページをご覧ください。

あなたやる気スイッチをピンポイントで押す!
iWAMコーチング

無料メールセミナー「ファーストキャッシュコーチング」

「自分の知識、経験、スキルを活かしたオリジナルセミナーを開催し、ファーストキャッシュを得る」無料メールセミナー (全9回)をお送りしています。

メールセミナーのご登録はこちらから

メルマガ好評配信中!

メルマガ「ワンダフルライフ」

読んだあなたが「まず、やってみる」気持ちになるメルマガ。

あなたが「ちょっと前向きになる」よう「そっと背中を後押し」します。

メルマガのご登録はこちらから

Facebookページ

ブログの更新情報や最新のコーチングプログラムなど、最新情報をタイムリーにFacebookページで配信しています。下の画像をクリックしてFacebookページをフォローし、最新情報をゲットしてください!