プロブロガー 立花 岳志さん (@ttachi)は、サラリーマン時代に1日3本記事を書いていて、最高で月106本 (2010年6月)書いたそうです。
今朝、Facebookの某グループでそんな投稿をされていました。

この件について、CLOCK LIFEのRyuさん (@RyuNagayama)がこんなことを書いています。

立花さんの驚愕の更新ペースを見て、ブログの書き方について考えてみた。 | CLOCK LIFE

私は会社を辞めてからの最高記録が月69本 (2013年4月)なので、1日2本くらいのペース。
1日1本以上少ないわけですね (^^;

圧倒的な違いを感じました。
まあ、だからどうこうっていうのはないのですが。

自分のブログスタイルを再確認

立花さんの投稿や、Ryuさんの記事を見ながら、自分のことを振り返ってみました。

私はブログをはじめて2年以上経ちますが、どうも基本的に記事を書くときは長考、熟考型のようで、ポンポン書いた記事の方が少ない感じがします。

20分以下で書いた記事なんてのは1割未満でしょうね・・・

記事数を増やすなら、短時間で書くことって大事な要素ですよね。

ここでは短時間で記事を書く方法として、思いついたこと4つをまとめてみます。

1. ニュース記事スタイルにすると短時間で書けるか?

気楽にポンポン書こうと思ったら、ニュース記事スタイルにすると結構書ける感じがしています。

通称「プロ・ブロガー本2」を読んで、ネタフルさんのマネをしてみよう、と思ってやってみました。

今週は1日2本ずつ書いてみようと思い、ニュース記事っぽいのもいれてやってみたところ、書けることは書けるな、といった感じ。
このスタイルはどうも慣れませんね。

もうちょっと続けてみたら何か見えるかしら???

2. 書評を短時間で書けるか?

書評を書くときは、本の内容にもよりますが、かなり時間がかかっています。
やっぱり1〜2時間はかかっていますね。

短時間で書くなら、Ko’s Styleのコウスケさん (@kosstyle)みたいにテンプレート化してやるとか、そういう手法を入れた方がいいかもしれません。

– ライフハックブログKo’s Style

iHayato.書店のイケダハヤト氏 (@IHayato)は、こちらの本によると15分でブログ記事を1本書くそうです。

ihayato.書店

書評については、本文メモ+所感という形ですね。
絞り込んでいけば、こういう形もありかなぁ、といったところ。

3. 書く時間を決めて書く練習

書く時間を決めて書く練習をするのは、とってもいいですね (^o^)

先のイケダハヤト氏の本を読んでから、タイマーを15分にセットして書く練習をしています。
まだ15分で記事を書き上げることはできていませんが、15分で書く文量はなんとなくわかってきました。

こういう測定をしながら記事を書くのは、やってみるといいですね。

自分の力量がわかります。

4. 親指シフトの導入か!?

パソコンで入力する以上、キーパンチという物理的な時間は無視できません。

立花さんは「親指シフト」と呼ばれる日本語入力方式で書いているそうです。
これなら単純に早くなりますよね。
ローマ字入力方式では、ひらがな1文字あたり約2回キーパンチするのに対し、親指シフトなら1回キーパンチするので済みますから (シフトキーの同時押しはするけど)。

マスターするとミスタイプは減るだろうし、脳内で無意識に行っている日本語→ローマ字表記変換が無くなるので、スムーズな思考ができるようになり、爆発的に早くなる可能性を秘めています。

今は親指シフト表を印刷して目につくところに置いていますが、そろそろ練習してみようかな。

長考、熟考記事も大事にしたい

と、短時間で記事を書く方法について考えて来ましたが、私としては長考、熟考する記事も大切にしたいです。

ブログの記事をたくさん書くことは大切ですが、それが一番大事ではない。

記事を多く書くことは肯定派ですが、記事数至上主義ではないです。

ブログを書くことを通じて、考えをまとめたり、表現を磨いたり、仲間とつながったり、誰かの役に立ったり、・・・
そういうことの方が大切だと思っているからです。

同じように、PVを追いかけることは肯定派ですが、PV至上主義ではないです。
PVを稼ぐために記事数を増やす、なんてことになってくると、もはやブログを書いてて楽しくないですからね (-“-;

そもそも書くことが楽しい! → だから書きたい!

こういう気持ちを保つためには、私には長考、熟考記事も必要そうです。

まとめ

立花さんのFacebookへの投稿を受けて、またRyuさんの記事を読んで、「短時間でブログ記事を書くこと」について考えてきました。

個人的には、短時間で書くことも大切だけど、長考、熟考する記事も大切だと思っています。
現時点では基本的に長考、熟考する記事が多いので、ポンポン書けるような短編記事もモノにしたい、というところですね。

かくいうこの記事も、長考、熟考記事になっちゃいました (^_^;
1時間くらいかけて書いています。

ブログのスタイルを再考する、いい機会になりました (^o^)

無料メールセミナー

お知らせ

iWAMコーチング

あなたの行動特性を分析することで、みるみるやる気が湧いてくる"ツボ"がピンポイントでわかる!

iWAMコーチングセッション

これまでセミナーやコーチング、カウンセリングなどを受けてもイマイチ踏み出せていない・・・という人にもオススメです。

詳しくはこちらのページをご覧ください。

あなたやる気スイッチをピンポイントで押す!
iWAMコーチング

無料メールセミナー「ファーストキャッシュコーチング」

「自分の知識、経験、スキルを活かしたオリジナルセミナーを開催し、ファーストキャッシュを得る」無料メールセミナー (全9回)をお送りしています。

メールセミナーのご登録はこちらから

フリーランスとして独立し、働き方、働く時間、報酬をコントロールできるようになる90日間コーチングプログラム

「転職や起業を考えているシステムエンジニアの方」に「フリーランスとして独立」するという選択肢を増やし、新しい働き方を知ることで「自分らしいライフスタイルを実現する」ことを目的としているプログラムです。

詳しくはこちら

メルマガ好評配信中!

メルマガ「ワンダフルライフ」

読んだあなたが「まず、やってみる」気持ちになるメルマガ。

あなたが「ちょっと前向きになる」よう「そっと背中を後押し」します。

メルマガのご登録はこちらから

Facebookページ

ブログの更新情報や最新のコーチングプログラムなど、最新情報をタイムリーにFacebookページで配信しています。下の画像をクリックしてFacebookページをフォローし、最新情報をゲットしてください!