ブログ運営上、URLについては検討した方がいいと思います。

URLが変わると、検索エンジンやブログ内外からのリンクが切れちゃいますからね。
アクセス数の減少に直結します。

パーマネントリンク、という言葉もあるように、URLはpermanent (永続する、半永久的な)ものが望ましいでしょう。

「wpXクラウド」を試使用してみて、ちょっと問題が

現在 (2013/4/13)、当ブログはこちらのURLで運用しています。

http://www.be-ourselves.jp/for_my_own_life/

(wwwは入っても入らなくてもアクセスできます)

この度、ブログのサーバ移転を考えており、まずはエックスサーバー社の「wpXクラウド」というサービスを試使用してみました。

・ブログのサーバ移転を検討中
・エックスサーバー社のWordPress専用サービス「wpXクラウド」を試してみた

ブログの移行作業そのものは簡単にできました。
とても快適に動いていて、すぐにでも乗り換えてもいいかなというくらい。

問題は、URLです。

サービスの仕様上、同じURLにはできない

ひとまずブログの移行作業をして動作確認をして、使えそうな感じがしたのですが、どうもURLの指定に問題がありそうです。

現在のURLはドメイン+ブログ名となっています。

これは、サブディレクトリを作って、そこにWordPressをインストールしているためです。

これと同じようにできるかサポートに問い合わせたところ、サービスの仕様上サブディレクトリにインストールはできない、とのこと。

なので、このサービスを使う場合、

  • ドメイン直下で運用する
  • サブドメインを割り当てる (http://fmol.be-ourselves.jp とか)
  • 新しくブログ用のドメインを取る

といった方法が考えられます。

今のドメインを使う?

be-ourselves.jpというドメインは、私の個人事業主としての屋号「Be Ourselves」から来ています。

ブログは事業としてやっているので、このドメインを冠することは全く違和感ありません。

メールアドレスなんかも統一できていいですよね。

ただ、今は作っていないのですが、今後、個人事業主としてホームページを作りたいと思った時に、ドメイン直下にブログがあると、いささか面倒です。

普通に考えると、

http://www.be-ourselves.jp/

を開いたら、私の事業としてのホームページが出てくるのが自然だと思います。
そこがブログに占拠されているとなぁ。

WordPressでホームページのように作ることも考えられますし、技術的には可能だと思います。
が、他のCMSを使いたくても使えないですし、もっと簡単につくれるものをわざわざWordPressに載せることも無いでしょう。

やはりWordPressはブログ用にしておきたいです。

となると、サブドメインによる運用はいいですね。

  • http://blog.be-ourselves.jp/
  • https://fmol.be-ourselves.jp/
  • http://for_my_own_life.be-ourselves.jp/

みたいな感じで。

1つ目は却下かな。

現在嫁さんはアメブロでブログを書いていますが、そのうち自分ブログを持ちたいと言っており、そうなるとこのアドレスは具合が悪い。
blog1 (私)とかblog2 (嫁さん)という運用は嫌だなぁ。

3つ目は長いですね。あまり見ない感じです。止めておきましょう。

ということで、この中だったら、2つ目の https://fmol.be-ourselves.jp/ がよさそう。

サブドメインで運用すれば、ホームページとブログは別のサーバにするといった冗長構成を取ることもできます。

「wpXクラウド」のようなブログ専用サービスと「X Server」のような普通のサービスを別々に用意し、使うことだってできるわけです。

・・・この発想が冗長すぎ? (^^;

新しいドメインを取る?

調べてみると、formyownlife.jp は取得できそうです。
.com、.biz、.infoとか、何でも行けそうですね。

ブログ名 = ドメイン名というのはアリかと思います。

私が知っているブロガーさんたちは、この形が比較的多いです。

気になることがあるとすれば、この場合、私の事業としてのブログなんだけど、事業のドメインとは関係ないことです。

極端な話ですが、panasonic.co.jpのサイトからhogehogera.bizなんてサイトにジャンプしたら、別の会社に飛ばされたと思うか、あるいは怪しい感じがしませんか? (^^;

メールアドレスも気になります。
formyownlife.jpのブログに、be-ourselves.jpのメールアドレスが乗っているのもなんとなく統一感がありません。

メリットとしては、私の事業が収束する、屋号を変える、法人成りして名前が変わるといったことがあっても、ブログの独立性は保てること。

ドメインとサーバは、be-ourselves.jpとは分けて運用していくことができます。

このメリットは大きいです。
ブログはたぶんずっと書いていくので。

後は名刺に載せやすいですね。
今のURLより短くなるし。

これはこれでメリットがあります。

別のサーバを使う

「wpXクラウド」とは別のサーバにして、今のURLを使い続けるのもありです。

ホームページができるまでは、ひとまず http://www.be-ourselves.jp/ にアクセスしてきたら、リダイレクトしてブログにつないでもいいですし。

悩むことが減ります。

なにせ、今のURLでアフィリエイトとかいろんなサービスに登録しているので、そういうのを変えていくことを考えると面倒くさい・・・

今でも少しは検索エンジンや内外のブログから流入がありますから、そのリンクも保てますし。

自分でWordPressのチューニングをすることにはなりますが、多くの人がトライしているので、情報は豊富にあります。

まとめ

とまあ、いろいろ考えて来ましたが、URLが変わることは、インターネット上で言えばこれまでの資産を作り直すことになるので、極力変えたくないですね。

現状維持、サブドメイン、新規ドメインの3案が出てきました。
すぐにどうこうしなくちゃならないような話でもないですが、あまり悩んでいても仕方がないので、この順番に検討することにします。

* 追記 (2013/4/14) *
サブドメインや新規ドメインの場合も、リダイレクトを使えば現状ある外部サイトからのリンクによる流入は獲得できますね。

.htaccessなどで制御できるのを思い出しました。

まあ、古いURLをいつまでも置いておくのか、という話になってくるのですが。





[米国NLP協会認定 NLPトレーナー、NLPコーチングトレーナー]
長野と東京の2拠点生活をしながら、より自由で豊かな人生を模索しています。
フリーランスシステムエンジニアとして、企業様向けにはプロジェクトマネージャや新入社員研修の講師 (Javaプログラミング研修など)を行っています。
また、個人の方向けにはコーチングやカウンセリングを行っており、本ブログやメルマガの執筆、ラジオ出演、セミナーなどを通じて、「すべての人がより自由で豊かな人生を」送るサポートをしています。
・コーチングのお申し込みはこちら
・メルマガの登録はこちら
・詳しいプロフィール、お問い合わせはこちら

無料メールセミナー

無料メールセミナー「ファーストキャッシュコーチング」

「自分の知識、経験、スキルを活かしたオリジナルセミナーを開催し、ファーストキャッシュを得る」無料メールセミナー (全9回)をお送りしています。

ご登録はこちらから

Feedlyに登録

こちらの記事があなたの役に立ちましたら、ぜひFeedlyに登録して、ブログの更新をチェックしてください。

follow us in feedly

メルマガ好評配信中!

メルマガ「ワンダフルライフ」

読んだあなたが「まず、やってみる」気持ちになるメルマガ。

あなたが「ちょっと前向きになる」よう「そっと背中を後押し」します。

メルマガの登録はこちらからどうぞ。

Facebookページ

Facebookページもあります!下の画像をクリックして登録してください!