昨日、道を歩いていたら、
女子高生に睨まれました。

嫁さんと手をつないでいたか
肩を組んでいたかは忘れましたが、
とにかく2人で歩いていたところ、
後ろから、チリンチリン、という
ベルが聞こえたので、自転車が
来たからもう少し脇に寄るかなと
思いました。

とはいえ、十分広い歩道なので、
脇に寄るまでもなく自転車は
通り過ぎて行きました。

そのときです!

自転車に乗っていた女子高生が、
我々を通り過ぎるなりこちらを
振り向き、
ジロッと睨んでくるでは
ありませんか!!

自転車なので、一瞬のチラ見くらい
なら危険も少ないでしょうが、
本当にずーっとこっちを睨みながら
走り去って行きました。
それこそ4~5秒はずっと見てましたね。

彼女の耳にイヤホンが入っていたのを
覚えています。

何だか、すごく睨まれていた感じがしました。
十分広い歩道ですし、脇に避けて歩いて
いたのですが、彼女にとってはすごく
邪魔だったのでしょうか。

すると、隣にいた嫁さんは、
「彼女は妬んでいる!」
といったような発言をしました!

「いい人見つけろよ~」といった感じの
ことを言っていました。

ほんの数秒の中で、これほどまでに
色々想像しちゃうんですね!

実際、彼女がどう思って、
そういう行動 (こちらをジッと見た)を
とったのかは、彼女に聞いてみないと
わからないです。

単純に追い越しづらいくて
気に入らなかったのかも
しれません。
こちらを振り向いたのも、何かを
確認するためだったかもしれません。
視力の都合で、ちょっとしかめっ面に
になったのかもしれません。
たまたま学校で嫌なことがあって、
それを思い出したのかもしれません。

事実は、彼女が自転車で我々の脇を
通り過ぎ、そして、こちらを振り返り、
ジッと見つめながら去っていった、
というだけです。

そこから「睨まれた」とか、
「妬まれた」とか、夫婦それぞれが
想像したのです。

彼女が何を思っているか、
どうしてそういう顔をしているか、
その行動は何を意味しているか、
といった想像を勝手にしてしまっています。

そして、誰しもこんなことを
しょっちゅうしているんですよね。

相手の行動から、相手がどう思っているのか
勝手に想像して、それで勝手に喜んだり
悲しんだりしていると言ってもいいでしょう。
ほんと、四六時中こんなことをしています。

彼女が「妬んでいる」というのは
全くの想像でしかありません。
勘違いといってもいいでしょう。
「睨んでいる」というのでさえ、
単なる被害妄想かもしれません。

そんな勘違いが自動的に起こるので、
頭の中では想像と事実がごちゃまぜに
なります。

本当のところどう思っているかは、
相手に聞くまで分かりません。
実際のところ、相手もどうしてそういう
行動をとっているか、わかってないことも
多々あります。
あなたも、自分がどうして相手に
そんな行動を取ってしまったか、
よくわからないことってありますよね?
自分がとっている行動を、どうしてそんな風に
したか、細部に渡って全てのことを説明できる
人なんてそうそういないと思います。

そんな中で、相手の行動から勝手に
想像して、「嫌われてしまった」などと
思い込み、自己嫌悪し、嫌な気持ちに
なったりします。

目の前で起こったことに対し、
あなたが思ったことは、
想像なのか、事実なのか。

ここを区別するように意識してみてください。

人によっては、ほとんど事実だけ
受け取っている人もいれば、
ほとんど想像だけの人もいます。

これはこれで聞いてみると
面白いものです (笑
そんなに妄想しているのか!?と
ビックリしちゃうような人もいます (^^;

そして、できれば「事実」を
意識してみてください。
事実がどうなっているのかを
客観的に見るようにしてください。

ここが区別できるようになると、
人間関係が劇的に変わりますよ。

ずいぶん気が楽になるかもしれません。

今思ったことは、
想像なのか、事実なのか。

是非、そんな意識を持ってすごして
みてくださいね。

—— 6月のセミナー情報 ————————-
「スマフォ、パソコンなんでも解決
ワークショップ」
【終了】6/8 (金) 14:00 – 17:00
価格: メルマガ会員: 2,000円、一般: 3,000円

【終了】6/16 (土) 17:30 – 19:30
価格: メルマガ会員: 4,000円、一般: 5,000円
※ 食事付き

・6/29 (金) 19:00 – 21:00
価格: メルマガ会員: 4,000円、一般: 5,000円
※ 食事付き
場所: 東京都内 (四谷)
——————————————————-

——— 編集後記 ——————
昨日は休暇を取っており、ちょいと遠くの
ファミレスまで嫁さんと歩いて行っていました。
その帰り道で、女子高生に睨まれちゃった
んですよね (^^;

最近、たまにファミレスに行くように
なりましたね。
単にお昼を食べるというよりは、
ドリンクバーを付けてその場で
本を読んだり、考え事をしたり
しに行っています。

昨日は先週を振り返り、まとめて
いました。
そして将来の展望を考えていました。
なかなか10年先を見越すというのは
難しい作業なのですが、やってみると
気持ちが変わりますね。

私はまだまだ駆け出しです。
どうにでもなるし、どうとでもできる
というのは強みです。

また新しい企画を考えましたので、
楽しみにしておいてください (^_^)v

[米国NLP協会認定 NLPトレーナー、NLPコーチングトレーナー]
長野と東京の2拠点生活をしながら、より自由で豊かな人生を模索しています。
フリーランスシステムエンジニアとして、企業様向けにはプロジェクトマネージャや新入社員研修の講師 (Javaプログラミング研修など)を行っています。
また、個人の方向けにはコーチングやカウンセリングを行っており、本ブログやメルマガの執筆、ラジオ出演、セミナーなどを通じて、「すべての人がより自由で豊かな人生を」送るサポートをしています。
・コーチングのお申し込みはこちら
・メルマガの登録はこちら
・詳しいプロフィール、お問い合わせはこちら

無料メールセミナー

お知らせ

iWAMコーチング モニター募集中!

あなたの行動特性を分析することで、みるみるやる気が湧いてくる"ツボ"がピンポイントでわかる!

iWAMコーチングセッション

モニター価格 16,200円 (税込み)

※11月中のお申し込みに限ります。

これまでセミナーやコーチング、カウンセリングなどを受けてもイマイチ踏み出せていない・・・という人にもオススメです。

詳しくはこちらのページをご覧ください。

あなたやる気スイッチをピンポイントで押す!
iWAMコーチング

フリーランスとして独立し、働き方、働く時間、報酬をコントロールできるようになる90日間コーチングプログラム

「転職や起業を考えているシステムエンジニアの方」に「フリーランスとして独立」するという選択肢を増やし、新しい働き方を知ることで「自分らしいライフスタイルを実現する」ことを目的としているプログラムです。

詳しくはこちら

無料メールセミナー「ファーストキャッシュコーチング」

「自分の知識、経験、スキルを活かしたオリジナルセミナーを開催し、ファーストキャッシュを得る」無料メールセミナー (全9回)をお送りしています。

メールセミナーのご登録はこちらから

メルマガ好評配信中!

メルマガ「ワンダフルライフ」

読んだあなたが「まず、やってみる」気持ちになるメルマガ。

あなたが「ちょっと前向きになる」よう「そっと背中を後押し」します。

メルマガのご登録はこちらから

Facebookページ

ブログの更新情報や最新のコーチングプログラムなど、最新情報をタイムリーにFacebookページで配信しています。下の画像をクリックしてFacebookページをフォローし、最新情報をゲットしてください!

“女子高生にガンつけられました” への1件のフィードバック

  1. 私は女性ですが女子高生に睨まれた事ありますよ!私は目が悪いので全く気づかなかったのですが、友達が「女子高生二人組が通りすがりざまにずっと睨んでいた」と…(~_~;)

    後から聞いてイライラしてきたので、その子たちが座っている椅子まで行って、遠くからじっと睨んで、その子たちがソファから立ち上がったら後ろを追いかけて、追い越して、じっと睨み返してやりましたw

    ちょっと大人げなかったですかね?(~_~;)でもスッキリしました♪

コメントは締め切りました。