お家のリビングでちょいちょい調べ物をしたり、電子書籍を読んだり、動画を観たりする用にAmazon のタブレット「Fire HD 8」(2018版、16GB)を購入しました。

FireHD8 内容物

Fire HD 8 タブレットはストレージの容量が16GBと32GBで選べて、私は16GBのものにしました。

Amazon Fire HD 8 タブレットのストレージは16GBと32GBのどっちがいい?

私は先に書いているように、ちょいちょい調べ物をしたり、Kindle本を読んだり、Primeビデオを観たりする程度の使用を考えています。

そうなると、それほどストレージを使う感じがしなかったんですよね。

Kindle本なんてほとんどストレージ使いませんし。マンガは文字だけの本に比べれば容量が大きいでしょうが、それでもいくつか落としても容量はしれてますからね。

ストレージをガッツリ使うとしたら、写真を撮りまくる、動画を撮りまくる、Primeビデオをガンガンダウンロードする、ゲームアプリでガシガシ遊ぶ、みたいな使い方になるのでしょうか。

そんな使い方をするイメージが全く湧きません。

そんなわけで、ストレージは16GBのものにしました。

いざとなればSDカードを入れればなんとかなるんじゃないか、と思っています。

AndroidでSDカードを使うと思ったように使えないこともあるのですが、まあそれならそれでいいかなと割り切ってます。

16GBだと、初期状態の空き容量は?

16GBだと空き容量が気になるところですが、購入後すぐ (確かKindle本を1冊DLしたくらい?)に確認したところ、残り9.31GBでした。

全部で10.63GB使えるみたいです。

FireHD8 ストレージ容量

ビデオをいろいろダウンロードして持ち運ぼうとか思うなら、少し心もとない感じかもしれません。

Fire HD 8 タブレットの解像度は、1280 x 800 (HD画質)なので、「高画質」または「標準画質」で観ることができます。

Amazonのサイトによると、1時間あたりの容量は、「高画質」で1.40GB、「標準画質」で0.38GBとのこと。

ざっくり「高画質」なら7時間くらい、「標準画質」なら24時間分くらいのビデオがダウンロードできるということになります。

出先で20時間分も観られればひとまず十分では??

もちろん、Kindle本をダウンロードしたり、アプリやゲームをダウンロードしたりしたらもっと少なくはなります。

そういうものだと思って、16GBにするか、もっと入れてやろうと思って32GBにするかで選んでみるとよいかもしれません。

16GBが8,980円で、32GBが10,980円なので、価格差は2,000円です。

おわりに

Amazon Fire HD 8タブレットはストレージ違いで16GBと32GBの選択肢があります。

私はライトユースなので小さくても大丈夫だろうと16GBの方にしました。

昔、iPad2を買ったときに16GBは全然足りないと思ったのですが、もはや当時のタブレットに期待していたこと (いろいろガッツリ使い倒す!)は期待していないので、これでも十分かな、と。

割り切って使う分には、残り10GBは十分な感じがします。

こちらの記事もどうぞ!

無料メールセミナー

お知らせ

iWAMコーチング

あなたの行動特性を分析することで、みるみるやる気が湧いてくる"ツボ"がピンポイントでわかる!

iWAMコーチングセッション

これまでセミナーやコーチング、カウンセリングなどを受けてもイマイチ踏み出せていない・・・という人にもオススメです。

詳しくはこちらのページをご覧ください。

あなたやる気スイッチをピンポイントで押す!
iWAMコーチング

無料メールセミナー「ファーストキャッシュコーチング」

「自分の知識、経験、スキルを活かしたオリジナルセミナーを開催し、ファーストキャッシュを得る」無料メールセミナー (全9回)をお送りしています。

メールセミナーのご登録はこちらから

フリーランスとして独立し、働き方、働く時間、報酬をコントロールできるようになる90日間コーチングプログラム

「転職や起業を考えているシステムエンジニアの方」に「フリーランスとして独立」するという選択肢を増やし、新しい働き方を知ることで「自分らしいライフスタイルを実現する」ことを目的としているプログラムです。

詳しくはこちら

メルマガ好評配信中!

メルマガ「ワンダフルライフ」

読んだあなたが「まず、やってみる」気持ちになるメルマガ。

あなたが「ちょっと前向きになる」よう「そっと背中を後押し」します。

メルマガのご登録はこちらから

Facebookページ

ブログの更新情報や最新のコーチングプログラムなど、最新情報をタイムリーにFacebookページで配信しています。下の画像をクリックしてFacebookページをフォローし、最新情報をゲットしてください!