「ルーズベルトゲーム」という池井戸潤さんの小説を読みました。

池井戸さんの作品はいくつか読んでいて、全体的に勧善懲悪といいますか、胸糞悪くなるくらいの悪者がいて、主人公はどこまでもピンチに陥りながも、最後は正義が勝つ、というストーリー展開がスカッとします。

現代社会を舞台に、とてもリアリティのあるお話として書かれているのが面白いです。

この「ルーズベルトゲーム」というのは、会社の野球部の存続をかけて、様々な会社の人間模様が展開されます。

会社の中のゴタゴタやら、会社対会社のゴタゴタやら、会社員をしている/いた人は「そういうところあるよねぇ」と思うのではないでしょうか (苦笑

楽な道はない。最短の道はある。

さて、そんな「ルーズベルトゲーム」の中に、こんなセリフがありました。

社業を繁栄するために楽な道はありません。しかし、最短の道はある。

お話の中では、会社が潰れそうになったところで、とっさのアイデアが首をつなぎました。

会社を存続させるのは決して楽なことばかりではないけれど、ちょっとしたひらめきが一気に問題を解決し、現状を突破するきっかけになったのです。

これはまさにコーチングでも言えることだと思いました。

コーチをつけたところで、楽になることはありません。

むしろそういうものに立ち向かい、切り開いていくことが多いです。

そして、それが最短の道だったりするのです。

最短の道

おわりに

今年に入って、これまでほとんど興味がなかった文学に触れてみようと思い、直木賞を含めいくつかの文芸小説を読んでみています。

池井戸潤さんの小説は私の中ではかなりヒットしました。

本当にあった話なんじゃないかというくらいのリアリティを持っていて、それがまた会社員時代に思っていたものや、その後独立してから思うものととても重なるところがあります。

勧善懲悪なストーリー展開もスカッとしていいです。

そんなお話の中だからか、「これは!」と思うセリフが結構あったりします。

今回はその一つを紹介してみました。

[米国NLP協会認定 NLPトレーナー、NLPコーチングトレーナー]
長野と東京の2拠点生活をしながら、より自由で豊かな人生を模索しています。
フリーランスシステムエンジニアとして、企業様向けにはプロジェクトマネージャや新入社員研修の講師 (Javaプログラミング研修など)を行っています。
また、個人の方向けにはコーチングやカウンセリングを行っており、本ブログやメルマガの執筆、ラジオ出演、セミナーなどを通じて、「すべての人がより自由で豊かな人生を」送るサポートをしています。
・コーチングのお申し込みはこちら
・メルマガの登録はこちら
・詳しいプロフィール、お問い合わせはこちら

無料メールセミナー

お知らせ

iWAMコーチング モニター募集中!

あなたの行動特性を分析することで、みるみるやる気が湧いてくる"ツボ"がピンポイントでわかる!

iWAMコーチングセッション

モニター価格 16,200円 (税込み)

※12月中のお申し込みに限ります。

これまでセミナーやコーチング、カウンセリングなどを受けてもイマイチ踏み出せていない・・・という人にもオススメです。

詳しくはこちらのページをご覧ください。

あなたやる気スイッチをピンポイントで押す!
iWAMコーチング

フリーランスとして独立し、働き方、働く時間、報酬をコントロールできるようになる90日間コーチングプログラム

「転職や起業を考えているシステムエンジニアの方」に「フリーランスとして独立」するという選択肢を増やし、新しい働き方を知ることで「自分らしいライフスタイルを実現する」ことを目的としているプログラムです。

詳しくはこちら

無料メールセミナー「ファーストキャッシュコーチング」

「自分の知識、経験、スキルを活かしたオリジナルセミナーを開催し、ファーストキャッシュを得る」無料メールセミナー (全9回)をお送りしています。

メールセミナーのご登録はこちらから

メルマガ好評配信中!

メルマガ「ワンダフルライフ」

読んだあなたが「まず、やってみる」気持ちになるメルマガ。

あなたが「ちょっと前向きになる」よう「そっと背中を後押し」します。

メルマガのご登録はこちらから

Facebookページ

ブログの更新情報や最新のコーチングプログラムなど、最新情報をタイムリーにFacebookページで配信しています。下の画像をクリックしてFacebookページをフォローし、最新情報をゲットしてください!