「ブログに書くネタはあるんだけど、なんだか書けない」というのはどういう状態なのか、というのを、コーチとして解説してみます。

もちろんそこには色々な理由があるので、あくまで一例ですけどね。

「モチベーションはあるがエネルギーが足りない状態」という仮説

「ブログを書くネタはある」ということなので、ブログを書くモチベーションはあると考えられます。

ただ、「なんだか書けない」ということで、エネルギーが低下している状態だと考えられます。

モチベーションはあるんだけど、エネルギーが足りない

そんな状態だと考えられます。

割とあるんですよ。こういう状態。

やる気がしないっす

この場合は、エネルギーを高めると行動ができる = ブログが書けるようになります。

では、どうすればエネルギーを高めることができ、ブログを書くことができるようになるのでしょうか。

ここでは4つのアイデアを試してみます。

  • とにかく書き出してみる
  • システム化する (気持ちが萎える要素を排除する)
  • 気がかりを解消しておく
  • 欲求を満たす

とにかく書き出してみる

有効な方法の1つ目は、「とにかく書き出してみる」です。

意外な感じがするかもしれませんが、これは手っ取り早くて効果的です。

人はアウトプットをしているとエネルギーが高まりやすいからです。

友達と話したら元気になった、という経験の1つや2つ、あるのではないでしょうか。

もちろん、気のおけない友達と話すことで、今抱えている悩みなど、エネルギー低下の直接的な原因が払拭されるということもあるのですが、単純に私たちは自分のことを喋ると元気が出てくるものなのです。

執筆をはじめるというのは、アウトプットをはじめるということになります。

なんでもいいので、頭の中に思い浮かんだことをそのまま書き出しているうちに、どんどんエネルギーが高まっていきます。

書き出しているうちに、もともと書こうと思っていたネタ以外のことで記事ができちゃうこともよくあります。

だからまずは「とにかく書き出してみる」ことです。

システム化する (気持ちが萎える要素を排除する)

ブログを書くにあたって、たくさんの儀式があるとそれだけで萎えます。

パソコンの電源を入れて、エディタを立ち上げて、書きながら、挿入する写真を選び、写真を加工し、また書いて・・・

という過程がすんなりいくよう整理されているでしょうか。

この過程がごちゃごちゃしていると、エネルギーが低い状態で乗り越えることはできません。

どこかに、ちょっとでも「あー、面倒くさい」と思う要素があったら、それはネガティブに働きます。

それを乗り越えるだけのエネルギーが必要になるからです。

ブログをはじめて間もないころは案外エネルギーがあってなんとでもなっていたことでも、次第にしんどくなってくるものです。

定期的に「ブログを書く環境を整備する」という時間を取り入れましょう。

研いでない包丁でトマトがうまく切れないのと同じで、トマトを切れるようにするためには、包丁を研ぐ時間を組み込んでおく必要があるのです。

気がかりを解消しておく

気になることがあるとブログを書く事に集中できません。

  • これを公開したらどんなこと言われるかな?
  • 文句を言われたらどうしよう?
  • 約束の時間のことが気になって仕方がない
  • ずっと捨てようと思ってるんだけどなかなか捨てられていないものがある
  • 机の上がごちゃごちゃしている

などなど。

気がかりなことがあればあるほど、エネルギーは分散し、低くなります。

そのため、定期的にガンガン気がかりを解消する時間を取り入れましょう。

そうして身の回りや頭の中の整理をしておくのです。

スペースが空けば今必要なものが入ってきます。

ブログを書く時間やエネルギーもの1つです。

欲求を満たす

自分の欲求を満たす、というのもエネルギーを高めるためには効果的です。

食欲や睡眠欲、性欲などの欲求を満たすというのもそうなのですが、ここで言う欲求というのは、自分が渇望しているニーズです。

認められたい、褒められたい、穏やかでいたい、役に立ちたい、などといったものもそうです。

こうした自分が渇望しているニーズを満たすと、ものすごくエネルギーが高まります。

多くの場合、他人が絡むようなものだったりするので、簡単には行かないというのがミソです。

どうやったらそのニーズは満たせるでしょうか。

どうにかしてそのニーズを満たしに行く、言うなれば勝ち取りにいくとしたら、何をしたらいいですかね。

その行動を起こしてみると、驚くほどのエネルギーを得られます。

ブログを書くくらいのことはできるようになるでしょう。

他に比べると難易度高めですが、それだけ凄まじい効果があります。

おわりに

「ブログに書くネタはあるんだけど、なんだか書けない」という状態をコーチするとしたら、こんなことを考えるなーということを思いつくままに書いてみましたが、いかがでしたでしょうか。

すぐに取り入れられるものもあったと思います。

「ブログに書くネタはあるんだけど、なんだか書けない」ということで書いてみましたが、結構一般的な処方箋だったりするので、他のことにも応用できますよ。

試してみてください!

こちらの記事もどうぞ!

[米国NLP協会認定 NLPトレーナー、NLPコーチングトレーナー]
長野と東京の2拠点生活をしながら、より自由で豊かな人生を模索しています。
フリーランスシステムエンジニアとして、企業様向けにはプロジェクトマネージャや新入社員研修の講師 (Javaプログラミング研修など)を行っています。
また、個人の方向けにはコーチングやカウンセリングを行っており、本ブログやメルマガの執筆、ラジオ出演、セミナーなどを通じて、「すべての人がより自由で豊かな人生を」送るサポートをしています。
・コーチングのお申し込みはこちら
・メルマガの登録はこちら
・詳しいプロフィール、お問い合わせはこちら

無料メールセミナー

無料メールセミナー「ファーストキャッシュコーチング」

「自分の知識、経験、スキルを活かしたオリジナルセミナーを開催し、ファーストキャッシュを得る」無料メールセミナー (全9回)をお送りしています。

ご登録はこちらから

Feedlyに登録

こちらの記事があなたの役に立ちましたら、ぜひFeedlyに登録して、ブログの更新をチェックしてください。

follow us in feedly

メルマガ好評配信中!

メルマガ「ワンダフルライフ」

読んだあなたが「まず、やってみる」気持ちになるメルマガ。

あなたが「ちょっと前向きになる」よう「そっと背中を後押し」します。

メルマガの登録はこちらからどうぞ。

Facebookページ

Facebookページもあります!下の画像をクリックして登録してください!