女子高生社長、ファイナンスを学ぶ

【書評】「女子高生社長、ファイナンスを学ぶ がけっぷち経営奮闘記」 ファイナンス (財務)って何?を小説仕立ての物語で学べる本

「女子高生社長、ファイナンスを学ぶ がけっぷち経営奮闘記」を読みました。 女子高生社長、ファイナンスを学ぶ posted with ヨメレバ 石野 雄一 SBクリエイティブ 2017年12月22日 楽天ブックス Amaz…

Kindle Paperwhite Amazon純正カバー

Kindle Paperwhite (第10世代)にAmazon純正カバーを取り付ける ピッタリフィットでちょっと重くなるが、画面が割れるのは防げそう

Kindle Paperwhite (第10世代)を購入しました。 参考: Kindle Papwerwhite (第10世代)を購入したのは、よりよい読書体験のため 購入動機やらはこちらの記事を参考にしてもらうとして、…

本「はじめてのやせ筋トレ」

本「はじめてのやせ筋トレ」を実践中 ダイエットが続かないのは目標設定がマズイいから

このところ夫婦で筋トレをしています。 奥さんは全身がもっとほっそりするのを目指しているようで、そういうのに役立ちそうな筋トレの本をたまたま本屋さんで見かけたので買って帰りました。 その本を一緒に読みながらいろいろやってみ…

金丸文化農園でさくらんぼ狩り

「金丸文化農園」でさくらんぼ狩り!子連れ家族も楽しめる贅沢な体験

友人の金丸直明さん (以下、なおさん)が経営する「金丸文化農園」さんでさくらんぼ狩りをしてきました! 参考: 金丸文化農園 ここでのさくらんぼ狩りは、息子は2回目、娘ははじめてといったところ。 私も過去何度かお邪魔してい…

虫垂切除のため入院

腹腔鏡下手術で虫垂の切除をしてから1年 手術跡の傷はまだ残る

2018/6/7に虫垂炎の手術をしてから1年が経ちました。 虫垂炎自体が発症したのは昨年の2月でしたが、そのときは抗生物質を点滴することで虫垂の周りで起こっている炎症を抑え、手術は後日ということになったんですよね (「待…

大量のいちご大福

大三島ではボッコ製菓さんでとびきり美味しいいちご大福を作ってもらう

GWに実家に帰省したときに、とても美味しいいちご大福を食べました。 奥さんの実家 (三重県)の親類?の方が作っているいちごを私の実家に持ち帰ったんですよね。 そのいちごを素材に、 私の実家の近所にある和菓子屋さん「ボッコ…

多々羅大橋

GW帰省旅~しまなみ海道、大山祇神社、耕三寺、大久野島、など

今年は特に長いGWだったので、色々なところを巡ることができました。 ざっくり言うと、 三重 (四日市)に帰省し、奥さんの両親と子どもたちを会わせた。 四日市ふれあい牧場で牛や馬、やぎなどを見てきた。 愛媛 (今治市)に帰…

10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、どう行動し、誰と仕事をしているのか

お金持ちと凡人の違い【書評】「10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、どう行動し、誰と仕事をしているのか」

「10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、どう行動し、誰と仕事をしているのか」という本を最近読んだので紹介します。 この本は、世界に600人ほどいるビリオネア (=10億ドル以上稼いだ人)がいったいどういうことを考えていて…

大野ヶ原周辺地図

四国カルスト最西端「大野ヶ原」で動物に触れ合い、ソフトクリームを食べる

四国カルストの最西端にある大野ヶ原に行ってきました。 実は最初から大野ヶ原に行きたかったわけでもなく、奥さんが「四国カルストの方にある『龍王神社』に行ってみたい」とか思いつきで言ってくれたのが発端です。 そうして「龍王神…

藤棚

大三島藤公園で「藤まつり」 300mの藤棚に咲並ぶ藤はキレイで圧巻

たまたま実家に帰省しているときに大三島藤公園で「藤まつり」をやっているとのことで行ってみました。2019/4/28のことです。 着いた時間が15時過ぎだったからか、出店などはもう終わってましたけどね。 大三島藤公園 藤ま…

ハロ現象

平成最後に自分の平成時代を振り返ってみる

いよいよ平成最後の日ですね。 まあ、特にだからどうということはないのですが、この「終わりを意識する」という感じって大事なんですよね。 あなたも締切がなかったらやりきれなかったことの1つや2つあるのではないでしょうか? 終…

海水浴場から見た風景

しまなみ海道が通る愛媛県最大の島「大三島」で過ごすGW (実家帰省)

GWの長期連休を利用して、一家揃って愛媛県にある私の実家に帰省しています。 実家に帰省していると、ふと昔ここに住んでいたころのことを思い出します。 愛媛県最大の島「大三島」で高校時代まで過ごす 私の実家は瀬戸内海にある愛…

限界集落株式会社

その行動、役に立ってる?小説「限界集落株式会社」に見る決断する意志

久しぶりに小説にハマって「限界集落株式会社」という本を一気読みしてしまいました。 山中の農業しかやってない限界集落にやってきた主人公が、その村を存続させるために奮闘する物語です。 主人公の祖父の家がその村にあり、東京の仕…

パノラマパズル

息子の「発明」に思わず唸った。発想が柔軟になるほど問題解決は早いという話

娘が退院してきて数日が経ちました。 とにかく元気で、入院前と変わった様子はありません。 実際のところ、私は娘が熱性けいれんでひきつけていたときに立ち会ってないこともあって、そういうことが本当にあったのかすらわからないくら…