残業体質な人の問いの立て方と、定時で帰る人の問いの立て方

「問いの立て方」によって私たちは大きな違いを作り出します。 このことを知っているのと知らないのでは人生の舵取りが大きく変わってしまうんですよね。 脳は「問い」を立てると「答え」を探す性質がある 私たちの頭は優秀にできてい…

「レバレッジ・リーディング」 多読と大量行動が成功の鍵

本田直之さんの「レバレッジ・リーディング」を読みました。 レバレッジ・リーディング posted with ヨメレバ 本田 直之 東洋経済新報社 2006-12-01 Amazonで購入 Kindleで購入 楽天ブックス…

「わかっている」が口癖になっている人へ 行動できていないなら「わかっていない」

コーチングをしている時なんかもそうなんですが、「そのことはわかってるんだけどねー」というのが口癖のようになっている人が割といます。 この「わかっている」という言葉、人によりけりで使われているため、すごく定義が曖昧で、私も…

心配性な人は、常に「心配する」という思考のトレーニングをしている

筋トレをすれば筋肉が鍛えられるのと同じように。 思考もトレーニングすれば鍛えられます。 大事なのは、今の自分にとって「役に立つ」思考のトレーニングをしているか、ということです。 思考回路もトレーニングすれば育つ 健康のた…

人の話を聴くときは、5W1Hを意識しよう

ビジネスにおいて、情報の5W1Hを明確にすることの重要性はここで語るまでもないでしょう。 What, Why, Who, When, Where, Howというやつですね。 あと5W2Hとして、最後に How much …

「相手に合わせた質問ができるようになるワークショップ」開催しました!おしゃべりが止まらないガヤガヤ感が楽しかったです

「相手に合わせた質問ができるようになるワークショップ」を開催しました! 以前行った「相手に合わせた説明ができるようになるワークショップ」の続編であり、「相手に合わせた説明をする」の中の一部になります。 参加者の一部?の方…

行動が早い人と遅い人の違い 頭の中がゴチャゴチャになっていませんか?

NLPコーチ (見習い)の西村です。 「コーチングやります!」と言ってからはや3ヶ月。すでに20名以上の方からご依頼いただき、コーチングをしております。 コーチングは実際にやるほどに学ぶことがあって楽しいですね。 コーチ…

最愛の人と幸せに生きたいあなたが取り組むべき課題

約1年ぶりにワークショップを開催します。 相手に合わせた説明ができるようになるワークショップ – Be Ourselves | Doorkeeper それに合わせて、どんなことをお話しようか練っているところで…

NLPコーチングセッション。迷いが吹っ切れて想いが加速する

NLPコーチ見習いによるコーチングセッション、この日はちゃろさん (@Charopee)こと岩井卓也さんにクライアント体験していただきました。 コーチングやるよーと言い始める前から、「私が検体になります!」くらいの勢いで…

タスク管理を習慣化するために大切な5つのこと

タスク管理をこれからはじめようとか、タスク管理に再チャレンジしようと思っている人に向けて、私なりにタスク管理を数年やってきてキモだと思うことについてまとめます。 私が思うに、タスク管理を行うにあたって、最も重要なことは、…

タスクの先送りが続くとしたら、それは「タスクになっていない」から タスクを設定するときは体感的にゴールが決まっていることが最重要

タスクを設定する中で、最も重要なことは、そのタスクのゴールがちゃんと体感的に決まっていることです。 この「体感的にゴールが決まっている」感覚がわかれば、達成するタスクが劇的に増えます。 具体的で明確なゴールが決まっている…

Nexus7でファイナルファンタジーVをガッツリ楽しむ

タブレットを買ったらやりたいことがいくつかありました。 その1つは、ガッツリ、ゲームをすることです!! ということで、厳密な検討を重ね慎重に脳内審議した上で名作「ファイナルファンタジー V」をプレイしてみることとしました…

オラホビールのホップ収穫祭!当日限定フレーバービールを最高に楽しんじゃいました!!

オラホビールさんのホップ収穫祭に行ってきました! まずはホップ収穫体験をしてから、ランチバイキングになります。 ホップ収穫体験の様子はこちら。 参考: オラホビールのホップ収穫祭!ホップを収穫しつつ香りを楽しむ ホップの…

「ポジティブシンキング」が教えてくれる最も大切なアイデア

「ポジティブシンキング」という考え方に関しては賛否両論あると思います。 賛成でも反対でもよいのですが、「ポジティブシンキングをしてみる」という考え方自体は大事になってきます。 このことについて動画でも話してみました。 物…

それって実は勘違い?本当にやるべきことは、自分がよく分かっていること

私たちは自分と他人を混同しながら生きています。 あることに関しては、自分と他人は違う意見を持っていると思い込んでいるし。 あることに関しては、自分と他人は同じ意見を持っていると思い込んでいます。 どちらも思い込みなんです…

相手のモチベーションを高める声のかけ方 「できている」という事実を伝えよう

スキーのインストラクターをしているときに強く意識していることがあります。 それは、 「できているという事実を伝える」 ことです。 動画でもお話してみました。 ダメ出ししちゃってない? 日本人の特性なのか、文化なのか、どう…

「プラダを着た悪魔」に学ぶ、結果に対してコミットするということ

「プラダを着た悪魔」を観ました。 私のWebマーケティングの師匠が最近猛烈にオススメしていたので、観たくなりまして。 プラダを着た悪魔(特別編) [DVD] posted with カエレバ アン・ハサウェイ 20世紀フ…

佐久スキーガーデンパラダの「スペシャルナイターDay」に行ってきた!20週年記念行事

昨晩は近所のスキー場、佐久スキーガーデンパラダの「スペシャルナイターDay」というイベントがあり、行ってきました。 スペシャルナイターDay 私がいつもスキーのインストラクターでお世話になっているパラダは、基本的にナイタ…

NPO法人育て上げネット理事長 工藤啓氏の講演に参加 問題の見つけ方について考えさせられた

上田市のコワーキングスペース「HanaLab」さんで開催されたセミナーに参加してきました。 第3回「ソーシャルな働き方講座」育て上げネット理事長 工藤啓氏 セミナーのタイトルは「ソーシャルな働き方講座」で、全6回の講座。…

「No Second Lifeセミナー」で私が最も取り入れたいと思ったブログライティング技術「短文化」のススメ

ブログ「No Second Life」を主催しているプロブロガー 立花 岳志さん (@ttachi)のセミナーに参加してきました。 参考: 「No Second Lifeセミナー」で「最も大切なこと」に立ち戻れました ブ…