ビブラムという変わったシューズを購入しました。

以前からずっと気になっていたのですが、ようやく踏ん切りがつき?購入にこぎつけました。

ビブラム開封の儀

ビブラム 外箱1

このシューズはちょっと変わっていて、どうにも、いわゆる靴という感じがしません。

足袋に近いイメージです。

ビブラム 外箱2

嫁さんの分と一緒に2足購入しました。

靴の箱が、若干コンパクトな感じがしますね。余計なものが無いというか。

ビブラム 開封

フタを開けると、中にはシューズが入っています。

ここでオコジョとか入ってたらビックリします。

ビブラム 箱裏

上蓋の裏側には、「こうやって履きましょう」という説明が書かれています。

英語ですが、絵を見れば言いたいことは分かる感じになっています。

ビブラム

箱から出したところ。

変わったフォルムですよねー。

なにせ、つま先のところ、5つに分かれています

5本指ソックスは結構普通になってきました?が、5本指シューズはまだまだ普及することはなさそうです。

個人的にはいいと思うのですけどね。

ビブラム裏面

裏面はこんな感じ。

普通の靴にある、足裏のクッション的なものが一切ありません。

配色が全体的にハッキリしていて、そのデザインには賛否両論ありそうですね。

ビブラム 内面

中にもクッションとかありません。

素足でもいいし、5本指ソックスを履いてから着用してもいいそうですよ。

ちなみに、洗濯機で洗っていいそうです。

ビブラム着用1

早速履いてみました。

指を入れていくのに慣れが必要ですね。

ビブラム着用2

私は外反母趾が結構進んでいるため、履くときは多少苦労します。

履いていると、親指が広げられている感覚がして、ちょっと痛いくらいです。

あと、靴裏にクッションがないので、素足の感覚に近いです。

そのため、普段靴で歩いているような、かかとから地面に落とすような歩き方をしているとふくらはぎとかがおかしくなっちゃうそうです。

ちょっとずつ慣らしていく必要があるとのこと。

私の場合、まずは履いてみるところからスタートですね。

おわりに

ビブラムは、最初に出た頃から面白そうだとは思っていました。

なんとなく欲しいと思っていたのですが、先日のさくらんぼ狩り+BBQの時に試着して嫁さんが気に入ったこともあり、ようやく購入に至りました。

身近にいる人達の間で異常な普及率を誇っているし、刺激を受けたことも影響していることでしょう (笑

興味があれば、販売代理店をしている飯泉賢さんにご連絡してみてくださいね。

飯泉賢オフィシャルサイト | 人生を楽しもう!

今回はこちらの飯泉さんから購入いたしました。

[米国NLP協会認定 NLPトレーナー、NLPコーチングトレーナー]
長野と東京の2拠点生活をしながら、より自由で豊かな人生を模索しています。
フリーランスシステムエンジニアとして、企業様向けにはプロジェクトマネージャや新入社員研修の講師 (Javaプログラミング研修など)を行っています。
また、個人の方向けにはコーチングやカウンセリングを行っており、本ブログやメルマガの執筆、ラジオ出演、セミナーなどを通じて、「すべての人がより自由で豊かな人生を」送るサポートをしています。
・コーチングのお申し込みはこちら
・メルマガの登録はこちら
・詳しいプロフィール、お問い合わせはこちら

無料メールセミナー

無料メールセミナー「ファーストキャッシュコーチング」

「自分の知識、経験、スキルを活かしたオリジナルセミナーを開催し、ファーストキャッシュを得る」無料メールセミナー (全9回)をお送りしています。

ご登録はこちらから

Feedlyに登録

こちらの記事があなたの役に立ちましたら、ぜひFeedlyに登録して、ブログの更新をチェックしてください。

follow us in feedly

メルマガ好評配信中!

メルマガ「ワンダフルライフ」

読んだあなたが「まず、やってみる」気持ちになるメルマガ。

あなたが「ちょっと前向きになる」よう「そっと背中を後押し」します。

メルマガの登録はこちらからどうぞ。

Facebookページ

Facebookページもあります!下の画像をクリックして登録してください!