あなたらしいブログ、書けていますか?

もしあなたが、自分のブログはつまらないとか、好きになれないのだとしたら・・・
きっと、そのブログを読む読者にとってもそういうものになっています。

自分らしく書けていると言える。
自分のブログが好きだと思える。

あなたのブログも、そういう風にしてみませんか?
あなたにとって理想の読者を引き寄せるブログは、その先にあります。

People 2013090601

「あなたらしくないブログ」になっちゃっていませんか?

ブログを書くためのノウハウは山のようにありますが、それは、少なからず「ある考え方」の影響を受けています。
例えば、

  • 日記ではダメ。誰も読んでくれない。
  • 人の役に立つ情報を書かなければならない。
  • 文章は端的にまとめること。
  • 1つの記事には1つのメッセージしか書いてはいけない。
  • 1にも2にもタイトルを意識すること。
  • キーワードを適度に散りばめること。書きすぎてもダメだし、書かなすぎてもダメ。
  • 5つの方法、などの型に当てはめること。
  • ブログのテーマを絞り込んで書く。あれもこれもと好き勝手に書いちゃダメ。

といったものです。

誰しもブログを書く以上は、誰かに見てもらいたいと思っています。
誰かに読まれている、ということが実感できると、ブログを書き続けることが楽しくなります。

そういった欲求を満たしてくれそうなものがあるから、次第にそこに向かっていきます。
(ここでは詳細に紹介しませんが、一般にSEOと言われます)

ただ、ブログを始めるときからこういったことを意識すると、書くことが難しくなります。

例えば、「あなたのことを1つの側面だけで表現してください」と言われてピンとくるでしょうか?

あなたは朝起きて寝るまで様々な活動をしています。
仕事や趣味だってありますよね。
その1日の活動を全て活字にできるとしたら、カンタンに数冊の本になっちゃうくらいの文量になります。

それを、ある1つの側面だけで表現したとして、あなたのことを表しきれるでしょうか?

これは、「ブログのテーマは絞り込んで書くこと」というノウハウに当てはまります。

もちろん、ウダウダ書いちゃダメで、シンプルでまとまってなければならないです。
5つか7つくらいにまとめて、わかりやすく端的に書いてください。
しかも、面白くて人の役に立つ内容にしなければなりません。

嘘を書いてもダメ、曖昧でもダメ。
読者にとって読みやすく、誤解されないように書き表してくださいね。
その書かれたとおりにすれば、だれでも同じようにうまくいく、というくらい詳細に書いてください。

そうそう、そのためにはちゃんと人の役に立って、意味のある人生を生きていなくてはいけませんね。

はてさて、あなたは人に胸を張って、そんな日常を毎日生きていると言えるでしょうか?

・・・・・

People 2013090602

かなり極端に書いてみましたが、こういうことを求められたら、何も書けなくなっちゃいませんか? (^^;

ただ、冒頭に書いた「ある考え方」の影響を受けると、知らず知らずのうちにこういうことを自分に課すようになります。
その結果、どうにもブログが書けない、書いてて面白くない、といったところに落ち込んでいきます。

一度、こういう考え方を全部取っ払って書いてみるというのは、いかがでしょうか。

自分らしいブログを作っていくステップ

自分らしいブログを作っていくには、段階があります。
ブログを書くにつれて、この順番に成長していきます。

第1段階
まずは、ブログに興味がでてきた、ちょろちょろと書き始めている、という段階。
赤ちゃんがハイハイを始めたくらいだと思ってください。
第2段階
続いて、ブログを書くことは普通で、書こうと思ったら毎日だって書ける、という段階です。
この辺まで来ると、自分で思ったことをそのまま書き出せるようになってきます。
これは子どもが歩き出したところです。
第3段階
そして、アクセス数を増やすことや、他人にとってより読みやすい文章にすることを意識して書く段階です。
自分らしさを出しながらも、文章の書き方の幅が広がっていて、色んな表現ができるようになっています。
いよいよ子どもが走りだしましたよ!
第4段階
ここまでくると、ある程度狙って読者を引き付けることができるようになります。
すっかり大人になっていて、走りながらハードルを飛び越えることだってできちゃいます。

順番どおりにステップアップ。近道はない。

読んでみてお分かりかと思いますが、このステップアップはごく普通のことです。
この順番に段階を上げていくしかなくて、途中を飛び越えたりすることはできません。

でも、なかなかこれができない。
この順番にステップアップしていくしかないのに。

ハイハイすらまともにできないのに、いきなりハードルを飛び越えるためのテクニックを学ぼうとしてしまう。

ブログを始めるということは、記事を書き始めるということです。

ブログをどうやって作ったらいいかとか、どうやったら効果的かとか、どうやったら失敗しないかとか、・・・そういうのってまだまだ先の話なんですよね。

既成概念のワナ

自分が思っていることを、考えていることをそのまま書き出すこともできないのに、なんだかテクニックばかり、知識ばかり増えていく。

記事を1本も書いてないのに、SEOの知識はバッチリだし、WordPressが一番いいよね、とか言っちゃう。
ブログなんて持ってないのに、「ブログというのはこういうものだ」という既成概念ができあがってしまっています。

こうなってくるとしんどいですよ。
自分の「ブログというのはこういうものだ」という既成概念は、大リーグでホームラン王になっているイメージ。
でも自分の実力は、少年野球の補欠。まだ素振りもまともにしたことがない。

このギャップが、あなたのブログを書く手を止めます。

こんなこと書いて意味があるのか、とか。
何か間違ってないか、とか。
もっとこんなこと書かなきゃ、とか。

「あなたらしくないブログ」の始まり

仕方がないので書いてみたところ、教科書の丸写しみたいになっちゃってたり。

そんなブログだったら、あなたが書かなくてもいいですよ。

あなたの考え方や、あなたの体験がにじみ出ているからこそ、オリジナリティがあるのです。
あなたらしいブログって、そういうものじゃないですか?

着飾って理屈っぽい、教科書めいた表現で作られたブログ記事には・・・
あなたのことは何一つ書かれていません。
「着ぐるみ」を着込んでお話ししているようなものです。

そんなブログを読んで共感を得た読者がいたとしても・・・
少なくとも、あなたのことは何一つ伝わっていないと言えるでしょう。
表面的に見える「着ぐるみ」のことは理解してくれているかもしれませんが。

「着ぐるみ」を脱いで、素のままの自分で表現する

あなたの理想の読者を引き寄せたいなら、あなたそのもののサイズで、あなた自身のことが書かれている必要があります。
そうしてはじめて、あなたのことをちゃんとわかってくれる人が出てきます。

こう書いてみれば当たり前のことなんですが、ブログが書けない、書いていないという人の話を聞くほど、「ブログというのはこういうものだ」という既成概念が先走っており、「着ぐるみ」を着こまないとその場に立っちゃダメなんじゃないか、とすら思っている節があります。

そんな「着ぐるみ」は脱ぎ去ってしまって。
あなたのことを、あなたの言葉で書き出してみましょうよ。

ブログを書くことは、もっと自由です。

「着ぐるみ」ではなく、自分らしいブログを作っていくことに意識を向けましょう。

セミナーでは、第2段階がターゲット

今回のセミナーは、先の4段階のうち、第2段階を扱います

すなわち、自分が思っていることを、そのまま書き出せるようになる段階です。
第1段階から第2段階へのステップアップ、または第2段階の熟練度アップになります。

この段階に上がることが、あなたが今持っているテクニックや知識を最大限活用する近道です。

「思っていることを書くくらい、言われなくてもできる」と思うかもしれませんが、この段階を超えることは何よりも大切です。

試しに、今頭の中に浮かんだことを、そのまま文章にしてみてください。
時間は30秒です。どうぞ。

・・・・・

実際にこういうセッションをしてみると、ほとんどの人ができません。

「そんなこと言われても、何を書いたらいいかわからない」と言われたことがありますが、私はこう返しました。

「だとしたら、『そんなこと言われても、何を書いたらいいかわからない』と、そのノートに書くのですよ」

人は「思った」ことを「書き出す」過程で、無意識のうちに「こういうことは書く意味が無い」とか「こんなこと書いてどうする」とか「この表現は稚拙だ」とか言って、自分の思考をフィルタリングしているものです。

このフィルターが、思ったことをそのまま書くことを妨げています。
その結果、頭の中ではあなたらしかった文章が、指先ではどこかで見たような文章に化けます。

セミナーではこういったフィルターを取り外して書いてみるセッションもあります。
想像以上に気持ちよく書けちゃいますよ。

是非、自分の潜在能力に期待してください。

セミナーのアジェンダ (予定)

  • アイスブレイク
  • なかなか書けない人の症状について考える
  • なかなか書けない5つの理由
  • 本来、人は書くことが好き
  • ネタがなくても記事は書ける!最強の方法
  • 1つのネタを8倍にする!?画期的な方法
  • 短時間で書き上げる方法
  • ブログを書き続けるモチベーションアップ!
  • 記事としてアップできなくてもいいじゃないか
  • 書くことがもたらすもの

この他にも、何か取り上げて欲しいものがあれば、遠慮なく言ってくださいね (^o^)

セミナーは、実際にブログ記事を書きながら実践していくワークショップ形式

このセミナーは、実際にブログ記事を書きながら実践していくワークショップ形式になります。

セミナー用に特設WordPressサイトを用意し、セッション中はそこにガンガン記事を投稿します。

特設WordPressサイトは一般には公開せず、参加者の方だけ閲覧できるように設定いたしますので、思い切って自由に記事を書いてみてください。
(特設WordPressサイトはセミナー後も参加者の方には解放しておきます)

セミナー当日は、普段ブログを書くときに使っているパソコン、スマートフォンなどを持参してください

まだブログを持っていない、これからブログを作ろうと思っている、ブログはあるけど最近書いてないという人は、実際にブログを書くチャンスです。
是非、この場でチャレンジしてみてください。

なお、WordPressというのは、一般的に世界中で使われているフリーのブログ環境になります (こちらのサイトもWordPressで構築しています)。
WordPressというのは聞いたことあるけど、どんなものなんだろうという人も、是非体験していってくださいね。
実際にWordPressというブログサービスを使ってみるチャンスです。

ちなみに、前回 (7/13開催「書くことが30倍楽しくなる!書くだけセラピー」)は、このような特設サイトを用意し、参加者の皆様に書きまくっていただきました。

ss_2013070601.png

今回も、同じようなサイトを準備します。

セミナー参加者の声

7/13に開催した際には、参加者の方から次のような感想をいただいております。

・「書くことが30倍楽しくなる!書くだけセラピー」開催しました!!終始なごやかな雰囲気で楽しい時間になりました

sean_2013071602.jpg

※ 感想の公開を了承いただいている方のみ掲載しています。

S.Kさん

伝える相手をはっきりさせることが大事であり、漠然とボーっと書いては行けないということを学びました。最近、本当の自分に近づいていくことをどこかで探っていましたが、今回のセミナーで学んだとおり、自由に書くことで見つけられそうです。

N.Oさん

書くコツ (目の前のものを説明する、誰に、何を、など)の切り口を学びました。書くことに困ったときは、この切り口を意識すればブログ記事が書けそうです。
セミナーはワーク形式を取り入れており、各自がWordPressを使える設定にしてあったため、その場で実践でき、セミナー後も使える仕掛けが用意されていて良かったです。

T.Tさん

「書く時間を決めて、最後まで振り返らない!」と言われたのが意外でしたが、「これは使える!」と思いました。おかげさまで、ブログが短時間で、毎日のように書けそうです。
全体的になごやかな雰囲気でよかったです。もう少し時間に余裕があるとなお良いと思います。

また、セミナーから1ヶ月半ほどしたころに、

「セミナーを受けるまでなかなか記事が書けなかったのに、あれからは毎日のように書いてます。ありがとう!」

といったご連絡もいただきました。
こう言っていただけると本当に嬉しいですね! (^o^)

日時、会場など

日時

9/28 (土) 13:30 ~ 17:30 (4時間)
※ 13:15~受付開始

会場

VACANCY OFFICE GOTANDA

VACANCY OFFICE GOTANDA,コワーキングスペース, 品川区,五反田

とても居心地のいいスペースがですよ (^o^)
・五反田のコワーキングスペース「VACANCY OFFICE GOTANDA」さんは居心地がいい空間!

会費

セミナー受講料 4,000円

※ 事前銀行振込、クレジットカード決済

用意するもの

・ブログを書くためのパソコン、スマートフォン
・筆記用具、ノートなど

懇親会

セミナー後、有志で懇親会を開催します! (近場のお店、約5,000円を予定)
ぜひ一緒に盛り上がりましょう!
もちろん、セミナーで気になったことや、普段抱えている悩みなど、どんどん聞いてくださいね (^o^)ノ

自分のブログ、好きですか?

もう一度聞きます。
あなたは自分のブログ、好きですか?

「自分のブログの最高の読者は、自分」と言えるくらい好きでしょうか?

自分の書いた記事なんてほとんど読まないとか、読んでもつまらないとか思うようなブログだとしたら・・・
たぶん、読者にとってもそういうブログになっていることでしょう。

あなたらしく、あなたの人柄がよく表れているブログを、私は読みたいです。
きっと、あなたの読者もそうではないでしょうか。

ブログを書こうと思って色々やってみているうちに、「こうすればアクセスが増える」とか「こうすれば稼げる」とか、「ブログはこういうものだ」といった情報をどんどん吸収して・・・
だんだん型にハマって、自分でも何を書いているのかわからない、つまらないブログになっていませんか?

こんなブログなら、誰が書いても一緒なんじゃないか、なんて。

そんな風にすら思えるようなら、もう一度、ブログを書こうと思ったときのことを思い出しましょう。
もっと楽しいものだと思えたからこそ、ブログをはじめたのだと思います。

もともと、人は何かを書くことが大好きです。

あなたにとって、その楽しさを思い出すキッカケになる。
もう一度書き始めて、こんどこそ書き続けられるようになる。
自分のブログが、好きになれる。

そんな場所を創り出したい。

私がこのセミナーを続けているのは、そんな想いからです。

ブログを書くのが「苦しい」「嫌」「辛い」「面白くない」から、「好き」「楽しい」と思えるようになって欲しい。

ブログを書くことは、もっと「自由」だ!

そう思えるようになってからが、あなたらしいブログの始まりではないでしょうか。

私と一緒に、そこに向かって行きましょう。

お申込み方法

セミナーのお申込みは、クレジットカード決済、または、銀行振込にて受付けいたします。
それぞれお申込みフォームが異なりますのでご注意願います。

クレジットカード決済

クレジットカードでお申込みの方はこちらよりお申込み願います。

銀行振込

銀行振込でお申込みの方はこちらよりお申込み願います。

それでは、当日、あなたにお会いできるのをお待ちしております! (^o^)ノ

One More Thing …

お申込みいただいた【先着5名様】には、前回7/13に開催した

「書くことが30倍楽しくなる!書くだけセラピー」

レッスン動画およびレジュメ (3,000円相当)をプレゼント致します。

このセミナーでは
「記事をとにかく書くこと」
をテーマにしていて、

  • ネタがなくても記事がかける
  • 1つのネタを8倍にする
  • 記事を短時間で書き上げる
  • 自分の未来を創造する

といったレッスンをしました。

これらのレッスンを解説した動画 (約15分)を【先着5名様】にプレゼントいたします
どうぞ予習がてら確認し、実際にブログを書いてみてください。

ブログは特設サイトを用意いたしますので、そちらをご自由に使ってください。

もちろん、ご自身のブログがあればそちらに書いていただいて結構です。

ここで扱う内容はブログに限らず、「書くこと」全般に活用できます。

仕事の報告書やプライベートの日記など幅広く使えますので、是非活用してくださいね。

[米国NLP協会認定 NLPトレーナー、NLPコーチングトレーナー]
長野と東京の2拠点生活をしながら、より自由で豊かな人生を模索しています。
フリーランスシステムエンジニアとして、企業様向けにはプロジェクトマネージャや新入社員研修の講師 (Javaプログラミング研修など)を行っています。
また、個人の方向けにはコーチングやカウンセリングを行っており、本ブログやメルマガの執筆、ラジオ出演、セミナーなどを通じて、「すべての人がより自由で豊かな人生を」送るサポートをしています。
・コーチングのお申し込みはこちら
・メルマガの登録はこちら
・詳しいプロフィール、お問い合わせはこちら

無料メールセミナー「ファーストキャッシュコーチング」

「自分の知識、経験、スキルを活かしたオリジナルセミナーを開催し、ファーストキャッシュを得る」無料メールセミナー (全9回)をお送りしています。

ご登録はこちらから

Feedlyに登録

こちらの記事があなたの役に立ちましたら、ぜひFeedlyに登録して、ブログの更新をチェックしてください。

follow us in feedly

メルマガ好評配信中!

読んだあなたが「まず、やってみる」気持ちになるメルマガ。

あなたが「ちょっと前向きになる」よう「そっと背中を後押し」します。

メルマガの登録はこちらからどうぞ。

Facebookページ

Facebookページもあります!下の画像をクリックして登録してください!