先月の7/16に左下親知らずを抜歯して、ちょうど1ヶ月。

・親知らずを人知れず抜歯。不思議なことをしてきました。
・親知らずを抜歯してからようやく1週間。だいぶ腫れが引いて来ました

もう外見上の腫れはなくなりました。

Sean 2013081601

最も腫れていたとき (抜歯後5日目)はこんなだったんですねー!

Sean 2013072309

改めて写真を見てビックリです (^^;

見た目の腫れは落ち着きましたが、口の中はまだ完治ではないですね。

抜歯後1ヶ月で歯茎の状態はかなり回復

抜歯したときに歯茎を3針縫っており、それを抜糸したのが1週間後。
もうさすがに傷口は無いと思います (何せ見えないので)が、まだ元通りではない感じがします。

親知らずを取り去るときに顎の骨も削っており、その骨が復活してないのに加え、親知らずも取っちゃったので、親知らずがあった辺りがぽっこりへこんでいる感じがします。

こういうの、鏡ではよく見えないので何とも言いがたいですね。
舌で触った感じ、そんな感じがする、というところ。

これが復活するのに2〜3ヶ月とのことだったので、半分くらいは治っている状況、なんでしょうかね?

改めて思うと、ほんとう不思議ですよねぇ。
もともと親知らずがあったところまで、顎の骨が生えてくるというのですから。

綺麗サッパリ、もともとそこに歯なんてなかったかのようになるものなのでしょうか?

それが確認できるのは、まだ先のことのようです。

かなり口が開くようになった!

腫れが引いても口が開かなかったのですが、ようやく元に戻りつつあります。
まだ元ほどは開きませんが、バナナとかソーセージとかが普通に食べられるようになりましたからね。

これ以上開けるとやばそう、というところがあって、まだまだ予断は許さない状況ですが、食べる分にはそれほど苦労がないです。

歯磨きも普通にやれるようになりましたよ。

もうくしゃみやアクビにビクビクすることもないです。
くしゃみやアクビって、かなり大口開けてるんですよね・・・
今回の件で、そのことが身にしみて分かりました (^^;

だいぶ噛めるようになってきた!

抜歯後は左下奥歯あたり (特に歯茎?)に違和感があり、強く噛めませんでした。
噛んだらマズイ気がして (^^;

これもようやく、力を入れて噛んでも大丈夫ぽい感じがしてきました。

ただ、左奥歯で噛むと、親知らずがあったあたりのポッコリへこんだゾーンに食べ物が入っちゃうことがあるのが気になります・・・
舌で触ってもなかなか取れず、恐る恐る爪楊枝で取ったりしています。

他の親知らずを抜くのは・・・

他の親知らずを抜くのは、また来年、かな? (^^;

色々大変だったので、ちょいと間を開けます。

この左下あたりが早く完治することを願いつつ・・・

[米国NLP協会認定 NLPトレーナー、NLPコーチングトレーナー]
長野と東京の2拠点生活をしながら、より自由で豊かな人生を模索しています。
フリーランスシステムエンジニアとして、企業様向けにはプロジェクトマネージャや新入社員研修の講師 (Javaプログラミング研修など)を行っています。
また、個人の方向けにはコーチングやカウンセリングを行っており、本ブログやメルマガの執筆、ラジオ出演、セミナーなどを通じて、「すべての人がより自由で豊かな人生を」送るサポートをしています。
・コーチングのお申し込みはこちら
・メルマガの登録はこちら
・詳しいプロフィール、お問い合わせはこちら

無料メールセミナー「ファーストキャッシュコーチング」

「自分の知識、経験、スキルを活かしたオリジナルセミナーを開催し、ファーストキャッシュを得る」無料メールセミナー (全9回)をお送りしています。

ご登録はこちらから

Feedlyに登録

こちらの記事があなたの役に立ちましたら、ぜひFeedlyに登録して、ブログの更新をチェックしてください。

follow us in feedly

メルマガ好評配信中!

読んだあなたが「まず、やってみる」気持ちになるメルマガ。

あなたが「ちょっと前向きになる」よう「そっと背中を後押し」します。

メルマガの登録はこちらからどうぞ。

Facebookページ

Facebookページもあります!下の画像をクリックして登録してください!