コーチングを学んでみたいという人からお声がかかることが増えてきました。

コーチングを学ぶといろいろな可能性が広がるので、私としてもぜひ学んでいただきたいです。

ただ、そういう人こそ、まずは自分がコーチングセッションを体験した方がいいと私は考えています。

コーチングを学びたい人ほどコーチングを体験すべし

あなたは食べたこともないラーメン屋を他の人にお勧めしたことがありますか?

「あそこは絶対美味しいから行ってみてよ」という感じで。

同じように、コーチングを自ら体験したことがないのに、「絶対効果あるからやってみてよ」と誰かにお勧めするのもナンセンスなことだと思いませんか?

もし、「(私自身はコーチングを受けたことがないけど、)コーチングはあなたの可能性を広げるものだから、やってみようよ!」と声掛けされたとしたら、あなたはどう感じるでしょうか。

果たして信用できるでしょうか。

自分自身がコーチをつけて、成果を出している人の方が信用できると思いませんか?

私自身、コーチングを学んでいるときは仲間のコーチングを受けてましたし、嫁さんがコーチングを学んでからは彼女をコーチにつけています。

我が家は夫婦でコーチングをしていることもあって、普段の会話からコーチングになっているんですよね。

コーチングセッションをしよう、と改めて時間をとるという機会は少ないですが、お互いに話しているうちになんだかやることが決まっていたり、やる気になっていたりすることがよく起こっています。

コーチは人の行動パターンの専門家だけあって、話しているうちにその気になっちゃうのです (笑

そういう体験をたくさんした人ほど、いいコーチングができるようになると私は思います。

おわりに

コーチングは、まずは自分が体験して成果を出すことが重要だと思います。

そうじゃないとインチキじゃないですか。

やったこともないことを他人に「絶対いいから」と勧めるのなんて。

最高のコーチは最高のクライアントでもあるんじゃないかなー、と私は思っています。

コーチングと言っても何をしたらいいの?と思う人は、そもそもその体験がないのだから、わかりようがないですよね。

やはりコーチングを学びたいという人は、まずは、自分がコーチングを体験することです。

こちらの記事もどうぞ!

[米国NLP協会認定 NLPトレーナー、NLPコーチングトレーナー]
長野と東京の2拠点生活をしながら、より自由で豊かな人生を模索しています。
フリーランスシステムエンジニアとして、企業様向けにはプロジェクトマネージャや新入社員研修の講師 (Javaプログラミング研修など)を行っています。
また、個人の方向けにはコーチングやカウンセリングを行っており、本ブログやメルマガの執筆、ラジオ出演、セミナーなどを通じて、「すべての人がより自由で豊かな人生を」送るサポートをしています。
・コーチングのお申し込みはこちら
・メルマガの登録はこちら
・詳しいプロフィール、お問い合わせはこちら

無料メールセミナー「ファーストキャッシュコーチング」

「自分の知識、経験、スキルを活かしたオリジナルセミナーを開催し、ファーストキャッシュを得る」無料メールセミナー (全9回)をお送りしています。

ご登録はこちらから

Feedlyに登録

こちらの記事があなたの役に立ちましたら、ぜひFeedlyに登録して、ブログの更新をチェックしてください。

follow us in feedly

メルマガ好評配信中!

読んだあなたが「まず、やってみる」気持ちになるメルマガ。

あなたが「ちょっと前向きになる」よう「そっと背中を後押し」します。

メルマガの登録はこちらからどうぞ。

Facebookページ

Facebookページもあります!下の画像をクリックして登録してください!