個人事業主として開業してから、今日 (2016/2/1)で5年目に入りました。

最初はよくもわからずはじめた個人事業でしたが、いろいろなことがあって、いろいろなことにチャレンジした結果、まだまだ活動が続けられています。

これは本当にありがたいことだと思います。

浅間山

個人事業の開業届出書を出す

個人事業主としての活動は、税務署に「個人事業の開業・廃業等届出書」を提出してからはじまります。

私はその届出書に、開業日を「平成24年2月1日」と書いて提出しました。

それから今日で丸4年が経ちました。

こうして個人事業主として、本当に右も左も分からないままはじめて、なんとか3年以上続けてこれたことは自分にとってとても大きなチャレンジでした。

1年目 (2012年)は会社員兼業

2012年はまだサラリーマンをしていたので、個人事業主としての1年目はサラリーマンとの兼業でした。

サラリーマンとして普通に仕事をしながら、平日の夜や土日を使って、セミナーやワークショップをやってみる、というチャレンジをひたすらしていましたね。

セミナーやワークショップを開くため、お客さんがいないままにも半年先くらいまで会議室を押さえていました。

結局のところ、月2回ほど何かしら開催してはいたのですが、集客に苦戦し、参加者0の日も少なくありませんでした。

そんな日は一人でも会議室に行って、次はどういう風にやっていくか、考えていました。

最初は誰かしら来てくれればラッキーくらいに思っていましたし、来ていただいた方にはその時にできることを精一杯してきました。

2012年の終わりには退職し、長野に移住して新生活をはじめます。

2年目 (2013年)はスキーのインストラクターをはじめる

長野に移住して、すぐにはじめたのはスキーのインストラクターです。

なんとなくやりたいと思っていたら、いきなりやれることになって、少々驚きました (笑

そうしてスキーをしながら、ひたすらブログを書きつつ、春を迎えます。

それから東京に行ってはセミナーに出たり、ワークショップを開催したり、コワーキングスペースに入り浸ったり、という、2拠点活動がはじまりました。

収益は散々なもので、どうしようもないくらい落ち込んでいて、全く事業としては成り立っていませんでした。

サラリーマン時代の遺産を食いつぶしながら、どうしたらいいか迷い、苦しんでいました。

エフエム佐久平さんでラジオをはじめたのもそんな時期でした。

なんとかブログを3つ、4つと運営し、フリーランスとして仕事を請け負えるものはないかと探し、ライターを少しやってみたりしながら・・・貯蓄もなくなり、借金は増え、結局2年目は大赤字でした。

嫁さんが長野で仕事を見つけ、一緒になんとかやっていこうと踏ん張っていました。

3年目 (2014年)はBtoBへ進出

このままだとどうにもならないと思い、それまでと違ったことをしようと一念発起します。

これは結果としてわかったことなのですが、私の経歴などからすると、BtoCで個人向けにやっていくより、BtoBの方が手っ取り早いということです。

新入社員研修はサラリーマン時代もやっていて楽しかったし、そういうことをやりたいと思っていたので、ネットで検索してみるといろいろなところで募集しているのを見かけました。

日本の就職事情として、4〜6月には一斉に新入社員研修などをするため、その時期だけ大量に講師が必要とされているのです。

これはちょうどいいやと申し込んでみたところ、あっさりと受かります。

そうして4〜6月は、大手SIerの新入社員研修を請け負いました。

おかげで収益はかなり改善しましたが、借りたものの方がまだまだ大きいので、ヒヤヒヤしてました。

新入社員研修は都内のお仕事だったので、マンスリーマンションを借りたりして活動をします。

これが2拠点生活のはじまりでした。

7月以降は研修講師としてお仕事はないので、どうやって行くか考えていたら、フリーランスとして働ける場所を紹介していただくことができ、某大手広告系の会社でPMOとしての活動をはじめます。

そうなってくると東京に腰を据えてやる必要があり、東京事務所を設立します。

平日は東京、休日は長野な2拠点生活です。

嫁さんが妊娠していて、年末に生まれる予定だったので、年末年始は産休を取りましたね。

ベイビー退院の日

4年目 (2015年)は新天地へ

そうして大手広告系の会社でPMOをしていたところ、私が書いていたブログが某IT会社の役員の方の目に止まり、Twitterでお仕事のオファーをいただきます。

未だにブロガーとしてはそれほど名の知れたものにはなれていないですが、自分の活動をアピールし、それが仕事につながるというのは体験しました。

実際に役員の方にお会いして話を聞くと、俄然面白そうな感じがします。

それからは、大手広告系の会社でPMOとしての活動を続けることも考えました。しかも単価を上げてくれるとまで言われていました。

とはいえ、新しい場所のお仕事の方が楽しそうだし、自分の成長に役立つと思ったので、新しいお仕事のオファーを受けることにしました。

そうして4月から新しい会社で、新入社員研修の企画から計画から実施から無茶振りまで、なんでもやってみました。

同時に新しいビジネス立ち上げの支援もしていきます。

そうして4年目は、とにかく新しい仕事をやってみる年になりました。

収益はようやくサラリーマン時代を超え、ダブルスコアくらいになってきました。
4年目にして、ようやく個人事業主として回りはじめたと言える状態になったかな。

NLPトレーナートレーニングにも参加し、NLPトレーナーになりました。
NLPコーチングも学んで、NLPコーチになりました。

そうしてはじめた個人コーチングセッションを、5年目はさらに発展させたいと思っています。

おわりに

会社を辞め、縁もゆかりもない長野に移住し、何をどうすればいいかもわからないまま、とにかくいろいろなことにチャレンジして、そうしてなんとか個人事業主として4年間事業を続けてきました。

収益がなくて、全然事業になってなかった年に仕込んでいたブログが新しい仕事につながっていたりするなど、やっていることが無駄になるなんてことは全くないのだと思います。

そんな私のメゲない活動を支えてくれているのが、NLPと嫁さん、そして新しく参加したベイビーですね。

NLPは2009年に学びはじめてから、それをずっと続けていて、そのことが私にとっての原動力になっています。

嫁さんとはずっと2人3脚で事業をしてきて、いっぱい支えてくれ、時には叱咤されてきました。

ちなみに、嫁さんは昨年末で退職し、今年からまた一緒に事業を展開していくことにしましたよ。

協業できる部分も多いし、私にはできないことをやってくれる (やらかしてくれる?)ので、相乗効果を出していきたいですね。

この5年目はどんな風になっていくか、また楽しみであります。

ベイビー初スキー場

こちらの記事もどうぞ!

[米国NLP協会認定 NLPトレーナー、NLPコーチングトレーナー]
長野と東京の2拠点生活をしながら、より自由で豊かな人生を模索しています。
フリーランスシステムエンジニアとして、企業様向けにはプロジェクトマネージャや新入社員研修の講師 (Javaプログラミング研修など)を行っています。
また、個人の方向けにはコーチングやカウンセリングを行っており、本ブログやメルマガの執筆、ラジオ出演、セミナーなどを通じて、「すべての人がより自由で豊かな人生を」送るサポートをしています。
・コーチングのお申し込みはこちら
・メルマガの登録はこちら
・詳しいプロフィール、お問い合わせはこちら

無料メールセミナー

無料メールセミナー「ファーストキャッシュコーチング」

「自分の知識、経験、スキルを活かしたオリジナルセミナーを開催し、ファーストキャッシュを得る」無料メールセミナー (全9回)をお送りしています。

ご登録はこちらから

Feedlyに登録

こちらの記事があなたの役に立ちましたら、ぜひFeedlyに登録して、ブログの更新をチェックしてください。

follow us in feedly

メルマガ好評配信中!

メルマガ「ワンダフルライフ」

読んだあなたが「まず、やってみる」気持ちになるメルマガ。

あなたが「ちょっと前向きになる」よう「そっと背中を後押し」します。

メルマガの登録はこちらからどうぞ。

Facebookページ

Facebookページもあります!下の画像をクリックして登録してください!