Dpub 12 in 神戸に参加してきました!

Dpubといえば、作家兼プロブロガーの立花 岳志さん (@ttachi)さんが主宰する超巨大な単なる飲み会。

これまでに私も何度か参加しています。

参考:

今回はそのDpubの地方巡業バージョン?になります。

東京以外の会場に参加するのも楽しそうなので、行ってみることにしましたよ。

「神戸北野美術館」で飲む!?

今回の会場は「神戸北野美術館」ということで・・・

え?美術館?びじゅつかんって、絵とか展示してるとこじゃないの?

Dpubは飲み会だよ?

なんて思いながら、案内メールを3度見くらいしてました。

3年ほど尼崎や伊丹に住んでいた私にとって、神戸というのはなんだか懐かしい場所になります。

三ノ宮あたりを散策していたことはありますが、この「北野」というところを歩くのは初めてでしたね。

新神戸駅の方から歩く事10分ほど?

上り坂をキャリーケース引っ張ってゴロゴロ転がしてヒーヒー言いながら汗だくで登っていたら見つけました。

もう、神戸は坂多すぎ!

ここが「神戸北野美術館」ですね。

本当にこんなところで飲み会なんてするのかな?

「今日は貸し切り」という黒板が出ていますし、多分本当なんだろうなぁと思います。

神戸北野美術館へ行こう!

本当にここなのかとドキドキしながら、開場時間になったら突入してみます。

なかなか素敵な洋館ですね。

テラス席もあって、雰囲気が素晴らしいです。

ここに座って飲んだら気持ちいいだろうなぁ。

神戸北野美術館は本当に美術館だった!

外の雰囲気を味わいながら、館内に入ります。

まずは受付をして、奥の方へ。

バーカウンターになってますね。

奥の方に何やら絵が飾られています。

奥のクロークになっている部屋に入っても、絵など美術品が飾られていました。

どうやら本当に美術館だったんですね!

どの部屋にも、廊下にも、美術品が多数展示されていましたよ。

なお、このクローク部屋では早速、「Dpub名物 名刺交換」がはじまっていました。

唐突に現れてどこぞへ連行されている人もいました。

この後ろ姿だけで彼が誰かわかる人はファンの方でしょう。

乾杯!さあ、1次会をはじめよう

そうこうしているうちに、乾杯の時間に。

館内に5部屋ほどある中で、飲み食いしても良いのは2部屋と、あとはテラス席だそうです。

などなど、注意事項を伝えられます。

そして、乾杯の合図でDpub 12 in 神戸の1次会がはじまりました。

Dpubは、ここから何の催しもなく、野放し?になります (笑

Dpub 12 in 神戸の料理たち

料理はこんな感じでした。

何だか洒落た感じがしますね。

唯一の肉っぽいもの (笑

あと、写真撮り損ねましたが、ハヤシライスとかシャーベットなんかも出ましたよ。

東京で開催する時に会場となっている「豚組」では、食倒れるほど食べるのですが、こちらはお上品なものでした (笑

こういったお料理をつまみつつ、ひたすらその場で歓談します。

たまに布教活動?をしている人もいます。

なんだっていいんです。

13時に始まり、16時半まで、ありたいように過ごします。

話したい人と話し、時には座って休み、思い思いの時間を過ごすのです。

東京でのDpubはかなりの人数でワッと盛り上がり、やかましいほど話し声が聞こえるのですが、今回の神戸は落ち着いたものでしたね。

こういう雰囲気も、いいです。

そうこうしているうちに、Dpub 12 in 神戸の1次会も閉幕。

関西での開催ということもあって、東京では見かけない方々にも色々お会いできて楽しかったです。

「chelsea de Rumba」で2次会

Dpubは1次会では終わりません!

今回は2次会までオフィシャルに開催されました。

2次会の会場は「chelsea de Rumba」さん。

chelsea de rumba

スタッフすらこの場所をほとんど知らないという事実にビビりながら、置いて行かれないように注意しながら三ノ宮の街を歩きました。

カウンターで飲み物を頼んで飲むスタイル。

詰め詰めって感じでしたね (笑

すでに昼間に乾杯してから4時間以上経っているというのに、まだ全員とは話せてません。

そして、みんなまだ話し足りないようで、いつまでも盛り上がっていました。

chelsea de rumba 骸骨

本当、いっぱい話したなー。

今回名刺を増刷してなかったので、ほぼなくなっちゃいましたね。

新しい名刺をデザインしてもらわねば。

そんな風にして、13時に乾杯の産声をあげ、19時半まで飲み、食い、話し、そしてまた話し続けたのでした。

おわりに

今回のDpubは神戸開催ということで、ふらっと飛んで行ってみました。

東京で開催されるDpubに比べると、落ち着いた雰囲気で心ゆくまで話していけるような感じでしたね。

場所が変われば、また新しい人との出会いがあり、楽しかったです。

昔こちらの方に住んでたこともあり、神戸の街を歩くのも数年ぶり?くらいで、神戸駅〜新神戸駅まで歩いてみたり、会場まで歩いてみたりと、久しぶりな神戸の雰囲気を味わえました。

Dpubも残すところあと1回の予定。

また楽しい時間を過ごしたいですね。

神戸北野美術館

神戸北野美術館さんは、今回のDpubのようなパーティをしたり、オープンカフェを営業していたりするそうです。

chelsea de Rumba

  • 営業時間: 17:30~24:00 (L.O 23:30)
  • 定休日: 月曜日 (祝日の場合火曜日)
  • アメブロページ: Chelsea de Rumba Blog

関連記事

[米国NLP協会認定 NLPトレーナー、NLPコーチングトレーナー]
長野と東京の2拠点生活をしながら、より自由で豊かな人生を模索しています。
フリーランスシステムエンジニアとして、企業様向けにはプロジェクトマネージャや新入社員研修の講師 (Javaプログラミング研修など)を行っています。
また、個人の方向けにはコーチングやカウンセリングを行っており、本ブログやメルマガの執筆、ラジオ出演、セミナーなどを通じて、「すべての人がより自由で豊かな人生を」送るサポートをしています。
・コーチングのお申し込みはこちら
・メルマガの登録はこちら
・詳しいプロフィール、お問い合わせはこちら

無料メールセミナー「ファーストキャッシュコーチング」

「自分の知識、経験、スキルを活かしたオリジナルセミナーを開催し、ファーストキャッシュを得る」無料メールセミナー (全9回)をお送りしています。

ご登録はこちらから

Feedlyに登録

こちらの記事があなたの役に立ちましたら、ぜひFeedlyに登録して、ブログの更新をチェックしてください。

follow us in feedly

メルマガ好評配信中!

読んだあなたが「まず、やってみる」気持ちになるメルマガ。

あなたが「ちょっと前向きになる」よう「そっと背中を後押し」します。

メルマガの登録はこちらからどうぞ。

Facebookページ

Facebookページもあります!下の画像をクリックして登録してください!