シルバーウィークを利用してベトナム中部の都市ダナンに行ってきました! (2015/9/20-26の6泊7日)

ダナンには成田から直通便が飛んでいて、大体5〜6時間くらいのフライトになります。

往路はベトナム航空VN6319便に乗りましたよ。

参考: ベトナム中部最大の都市ダナンへ〜往路は成田発のダナン直行便 ベトナム航空 VN6319便で〜

ベトナム航空 機内食メニュー

シートのポケットには機内食のメニュー (日本語版)が置かれていました。

国際線に乗ると機内食が楽しみですよね。

「和食 Japanese style」と「洋食 Western & Asian style」の2種類があるそうです。

というか、Asianは洋食の部類なのか?とかいう疑問が (笑

飲み物も色々ありますね。

朝の便だし、現地につくのはお昼過ぎだし、それから友人に会うなどイベント盛りだくさんの予定だったので、アルコールは控えておきました。

オレ、偉い! (笑

食事は和食か洋食の2択でしたが、せっかくなので夫婦で別々のものを頼みました。

和食 Japanese Style

何時頃に出てきたか忘れましたが・・・ (苦笑

こちらが和食ですね。

右下にあるアルミっぽいフタがついているものがホットミールになります。

暖かいです。

開けてみるとこんな感じ。

ざっと、こんな感じの内容ですかね。

  • 白米 with ふりかけ
  • 魚の煮付け
  • おひたし
  • 煮物
  • パン
  • 果物
  • デザート (栗まんじゅう)

洋食 Western & Asian style

続いて洋食。

洋食 Western & Asian style

和食の時と御膳の向きが逆さになっちゃってますね (笑
洋食はホットミールが左上になっています。

ざっと、こんな感じの内容です。

  • 炒飯
  • チキンの甘辛煮?
  • 温野菜
  • シーフードサラダ?
  • パン
  • 果物
  • デザート (抹茶モンブランケーキ)

個人的には、デザートがちょっと和食寄りな感じがしますね。

嫁さんのひざ上で寝ているベイビーを起こさないよう、慎重に食べました (笑

直行便はほとんど海の上を飛んでいるみたいで、食事しながら眺めた風景は真っ青でした。

おわりに

国際線なんてほとんど乗ったことが無いので、機内食はちょっとした楽しみです。

アルコールも飲めるので、帰りの便は飲もうかな、と言ったところ。

食事をして、映画を1.5本くらいみたところで、いよいよダナンに到着しますよ。

関連記事

[米国NLP協会認定 NLPトレーナー、NLPコーチングトレーナー]
長野と東京の2拠点生活をしながら、より自由で豊かな人生を模索しています。
フリーランスシステムエンジニアとして、企業様向けにはプロジェクトマネージャや新入社員研修の講師 (Javaプログラミング研修など)を行っています。
また、個人の方向けにはコーチングやカウンセリングを行っており、本ブログやメルマガの執筆、ラジオ出演、セミナーなどを通じて、「すべての人がより自由で豊かな人生を」送るサポートをしています。
・コーチングのお申し込みはこちら
・メルマガの登録はこちら
・詳しいプロフィール、お問い合わせはこちら

無料メールセミナー「ファーストキャッシュコーチング」

「自分の知識、経験、スキルを活かしたオリジナルセミナーを開催し、ファーストキャッシュを得る」無料メールセミナー (全9回)をお送りしています。

ご登録はこちらから

Feedlyに登録

こちらの記事があなたの役に立ちましたら、ぜひFeedlyに登録して、ブログの更新をチェックしてください。

follow us in feedly

メルマガ好評配信中!

読んだあなたが「まず、やってみる」気持ちになるメルマガ。

あなたが「ちょっと前向きになる」よう「そっと背中を後押し」します。

メルマガの登録はこちらからどうぞ。

Facebookページ

Facebookページもあります!下の画像をクリックして登録してください!