「『やりたいことを実現する体質』になる VPT夢計画ワークショップ」を開催しました!

参考: 「やりたいことを実現する体質」になる VPT夢計画ワークショップ [9/5 (土)]

「やりたいことを実現する体質」になる VPT夢計画ワークショップ

どんなワークショップだったかというと・・・

非常に内容の濃いワークショップとなりました。

少人数だったこともあり、たくさん質問を受けることができましたし、ほぼ個人レッスンに近い形でワークを進めることができました。

参加者の方からは、「地に足が着いた、本当に現実的な内容だった」という感想があり満足度は高かったようです。

「夢を実現しよう」という類のワークショップの中でも、非常に現実的な内容だと私も思っています。

ロジカルでありながらも直感的に、言うなれば左脳も右脳も活用して、自分の「やりたいこと」というフワッとしたものを、具体的に、明確にしていきます。

そうして夢を計画することで、「夢」を「予定」に落とし込み、実行可能なタスクに落としこんでいくという流れは、当たり前のようでなかなかできてない人も多いと思います。

夢だと思っていたものが、手帳にスケジュールとして書くことができるようになり、具体的に何をしていけばいいかがハッキリする・・・そうすれば、本当に夢は予定になり、粛々と実現できるようになるのです。

その辺りを分解していく工程を重点的に取り組みました。

「うまくいく考え方」で生きる

また、夢を実現していく過程では、「うまくいく考え方」で生きた方がいいわけです。

現実的には「うまくいかない考え方」も頻繁に使っています。

これらはいずれも「考え方」にパターンがあります。

ワークショップでは、「こういう風に思ったものはうまくいく」とか「こういう風に思ったものはうまくいかない」という、自分の持っているパターンを明確にしていきました。

参加者の方も、ワークの中で、「こんなにハッキリと『うまくいくパターン』と『うまくいかないパターン』がわかるとは!」と驚かれていました。

そのことがわかっていれば、「あ、今、うまくいかないパターンになっている」と認識でき、「うまくいくパターンに切り替えよう」と意識を切り替えることができるようになっていきます。

そして、将来的に実現したいものに対して、「うまくいくパターン」をあてはめ、シミュレーションするということもできるようになります。

実際にやってみたところ、「これなら確かに実現できそうだ」という感触が得られたようです。

あとは出血大サービス?で、「嫌な感覚になるといい感覚になっていく」というワークもしました。

字面だけ見ると、何だか不思議なことを言っている感じがするかもしれませんね。

これはNLPのワークです。

とても不思議なことなのですが、「嫌な感じ」をトリガーにして「いい感じ」になることができるのです。

慣れてくると、「そのことをどうして嫌だと思っていたのか?」がわからなくなることもあります。

そうなってくると、「いい感じ」で取り組むことができるようになり、うまくいく確率が格段にあがります。

「やりたいことを実現する」にあたって、このことはとても大きな違いになってくるということは、なんとなくわかるのではないでしょうか。

次回のワークショップ開催は10/3 (土)

こちらのワークショップ、次回は10/3 (土)に開催します。

  • 日時: 10/3 (土) 13:30〜18:00
  • 会場: 下町のコワーキングスペース (日比谷線三ノ輪駅徒歩5分)
  • 価格: 5,000円
  • 参加人数: 6〜9人

お申込みはこちらからどうぞ!

「やりたいことを実現する体質」になる VPT夢計画ワークショップ #2

ご興味があれば、ぜひ参加してください。

「このワークショップに参加する」ということが、「やりたいことを実現する」ということの、もっと言うと「うまくいくパターン」のヒントになっていることがわかることでしょう。

おわりに

今回は少人数だったこともあり、本当に濃い内容となりました。

かなり参加者に寄り添って進められたので、私としてもやりやすかったですね。

実際、やっていて楽しかったですし、とてもいい感じで進められたと思っています。

参加者の方にも言われたのですが、4.5時間という半日コースだったのが、終わってみれば本当にあっという間でした。

私自身も、とても満足度の高いワークショップとなりました。

次回もさらにパフォーマンスを上げて行きたいですね。

We choose to go to the moon.

最後にこの写真の解説を。

この写真は、アメリカの「ケネディ宇宙センター」で撮影したものです。

アポロ計画を進めたジョン・F・ケネディ大統領は、こんなことを演説で言っていました。

「We choose to go to the moon.」

「私たちは月に行くことを選んだ」というのです。

その結果、人類は月面着陸に成功しました。

私たちの人生は、選択の連続です。

より「こうしたい」「こうなったらいい」という方向に向かう道を「選択」すること。

そのことが「やりたいことを実現する」のです。

「ケネディ宇宙センター」でこの写真を見て、とても打ち震えたことを覚えています。

自分が実現したいものの方に向かっていく選択ができるようになるといいですね。

そんな想いも込めて、このワークショップの紹介の中で使っています。

次回10/3 (土)のご参加、お待ちしております!

「やりたいことを実現する体質」になる VPT夢計画ワークショップ #2

関連記事

[米国NLP協会認定 NLPトレーナー、NLPコーチングトレーナー]
長野と東京の2拠点生活をしながら、より自由で豊かな人生を模索しています。
フリーランスシステムエンジニアとして、企業様向けにはプロジェクトマネージャや新入社員研修の講師 (Javaプログラミング研修など)を行っています。
また、個人の方向けにはコーチングやカウンセリングを行っており、本ブログやメルマガの執筆、ラジオ出演、セミナーなどを通じて、「すべての人がより自由で豊かな人生を」送るサポートをしています。
・コーチングのお申し込みはこちら
・メルマガの登録はこちら
・詳しいプロフィール、お問い合わせはこちら

無料メールセミナー「ファーストキャッシュコーチング」

「自分の知識、経験、スキルを活かしたオリジナルセミナーを開催し、ファーストキャッシュを得る」無料メールセミナー (全9回)をお送りしています。

ご登録はこちらから

Feedlyに登録

こちらの記事があなたの役に立ちましたら、ぜひFeedlyに登録して、ブログの更新をチェックしてください。

follow us in feedly

メルマガ好評配信中!

読んだあなたが「まず、やってみる」気持ちになるメルマガ。

あなたが「ちょっと前向きになる」よう「そっと背中を後押し」します。

メルマガの登録はこちらからどうぞ。

Facebookページ

Facebookページもあります!下の画像をクリックして登録してください!