大三島 (おおみしま)に行ったら、島で最も有名な神社「大山祇神社」を参拝して、その目の前にある「村上井盛堂」さんで「神島 (みしま)まんじゅう」を買い食いしましょう!

神島まんじゅう本舗 村上井盛堂

私の実家がある、瀬戸内海の島「大三島」。

ここで最も有名なものといえば、旧国幣大社である「大山祇神社」でしょう。

その「大山祇神社」の鳥居の目の前に「村上井盛堂」さんがあります。

しまなみ海道」が開通した時にこちらに支店を作ったとか。

狭い店内には、島の銘菓である「神島まんじゅう」や・・・

鶴姫鎧せんべい」があったりします。

「しまなみ海道」ができてから「島の銘菓」とか「おみやげ」とかが乱立しまくるようになりましたが (笑)、そんなのよりはるか昔からあるお菓子ですね。

神島まんじゅう 1個62円 (税込み)

さあ、こちらがその「神島まんじゅう」です。1個ずつバラで買うこともできます。

この手のものが1個62円 (税込み)というのは破格の値段ではないでしょうか。

大山祗神社の社紋が刻印されているのが特徴ですね。

社紋は八角形に3本の線。

このカステラ生地には地元のみかんの花から採取した蜂蜜を混ぜてあるそうですよ。

かじりつくと、中には白あんが。

この生地にはこの白あんが合います。

地元贔屓を差っ引いても、「神島まんじゅう」はうまいと思いますよ。

昭和30年の全国菓子大博覧会では金賞を受賞しているそうです (だいぶ昔の話ですが)。

おわりに

「神島まんじゅう」は、「大山祗神社」を参拝すると決まって嫁さんからせがまれる逸品です (笑

これがなかなかねぇ、いけるんですよ。

放っておいたら何個も食べちゃいそうな感じです。

なお、「神島まんじゅう」の「神島」というのは、太古より大三島は「神様が宿っている島」と言われているのが元にあって、大山祗神社の宮司さんが「神島まんじゅう」という名前をつけたそうです。

大三島に立ち寄った際は、必ず食べて行きましょう!

神島まんじゅう本舗 村上井盛堂

住所: 今治市大三島町大字宮浦5503-1
電話番号: 0897-82‐0029

[米国NLP協会認定 NLPトレーナー、NLPコーチングトレーナー]
長野と東京の2拠点生活をしながら、より自由で豊かな人生を模索しています。
フリーランスシステムエンジニアとして、企業様向けにはプロジェクトマネージャや新入社員研修の講師 (Javaプログラミング研修など)を行っています。
また、個人の方向けにはコーチングやカウンセリングを行っており、本ブログやメルマガの執筆、ラジオ出演、セミナーなどを通じて、「すべての人がより自由で豊かな人生を」送るサポートをしています。
・コーチングのお申し込みはこちら
・メルマガの登録はこちら
・詳しいプロフィール、お問い合わせはこちら

無料メールセミナー「ファーストキャッシュコーチング」

「自分の知識、経験、スキルを活かしたオリジナルセミナーを開催し、ファーストキャッシュを得る」無料メールセミナー (全9回)をお送りしています。

ご登録はこちらから

Feedlyに登録

こちらの記事があなたの役に立ちましたら、ぜひFeedlyに登録して、ブログの更新をチェックしてください。

follow us in feedly

メルマガ好評配信中!

読んだあなたが「まず、やってみる」気持ちになるメルマガ。

あなたが「ちょっと前向きになる」よう「そっと背中を後押し」します。

メルマガの登録はこちらからどうぞ。

Facebookページ

Facebookページもあります!下の画像をクリックして登録してください!